JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

Lineで恋の駆け引きをする方法!男心をくすぐるテクニック5選


今あなたは恋をしていますか?どんな女性でも、恋をしている時って恋しか見えないくらいに夢中になってしまうものですよね。だけど、夢中になりすぎるあまり恋に最も大事な「駆け引き」ができなくなってしまう女性が数多くいます。

駆け引きなんていらないでしょう?と思う女性もいるかもしれませんが、駆け引きは女性が思っているよりも重要なコトで、駆け引きをするかしないかで男性のあなたに対する熱の上がり方が大分違ってくるのです。

ただ、その駆け引きを失敗してしまうと男性に振り向いてもらえなくなってしまうこともあるので、いつだって恋愛の駆け引きはうまくやらなきゃいけないということ。

とは言え「駆け引きなんてしたことがないからわからない」女性も多くいると思います。そんなあなたはこの記事を参考に簡単にLineでできる恋の駆け引き法を習得しちゃいましょう。そうすれば、あなたが彼に夢中になるのではなく、彼があなたに夢中になってくれるはずですよ。

VRでおっぱい三昧!
最強ハーレムを体験できるのはアダルトVRだけ!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
風俗体験も気軽にできる!リアルすぎてフル勃起間違いなし!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! 一瞬で自宅が風俗店に!

男心をくすぐる失敗しない恋の駆け引き


行動に移す恋の駆け引きは、予期せぬ事態が起きたり、焦りから空回りしてしまったりすることが多くあり、なかなかうまくいかない女性も多いです。しかし、Lineでする恋の駆け引きは意外にもすんなり簡単にいくもの。

なぜ簡単に上手くいくのでしょうか?それは直接対面せずに自分のタイミングで物事を運べるからです。では、Lineで恋の駆け引きをするにはどのようにしたらいいのでしょうか?

既読スルーをする

まずは、Lineの駆け引きにおいて定番のテクニックです。定番だけど、一番効果的な駆け引き。男性からLineが届いたら返信をしたい気持ちの方が強いと思いますが、グッとこらえて既読スルーをします。

たとえ「おはよう」「今日何しているの?」など絶対に返信をするような内容だとしても、一度既読スルーをしてみましょう。内容は読んでいるのにあえて無視をされている現実は男性の心を物凄くヤキモキさせます。

どうして返事をくれないのか、忙しいから後で返事をしようとしているのか、そのようなことで頭がいっぱいになり、我慢できなくなる男性は更にあなたにLineを送ってくるでしょう。もうここまでさせてしまえばあなたのことをかなり気になっている証拠ですよね。

長文は送らない

恋する乙女は何かと男性に想いを伝えたいがためにメッセージが長文になってしまうもの。だけど、それは男性からしてみれば「重い女」だと思われてしまうこともあるのです。

そうすれば恋の駆け引きどころではないので、恋の駆け引きをしたいのであればメッセージはできるだけ短文に収めるようにしましょう。

ただ「そうなんだ」「わかった」など極端なことばかり送ってしまうと「この人は脈なしなんだな」と思われ、実る恋も実らなくなってしまうのでいつもは長文にならないように意識しつつ、たまに極端な短文で返すと「どうしたんだろう」と心配になるのでオススメです。

自分からLineをしない

自分からLineをしないとLineができない状況はあると思います。なので、最初からLineをしないのではなく、いつもは自分からLineをしていることが前提です。毎日同じ女性からLineが来れば男性は「今日も来るだろう」と思っているはずですよね。

だけど、いくら待っても毎日来ていた女性からのLineがなかったら?当然「どうしたんだろう」「なんでこないんだろう」と思うはずです。自分から送り続けないと来ないと思う…と思っている女性も大丈夫ですよ。私は以前気になっていた男性に毎日Lineを送り続けてメッセージのやり取りをしていました。

当時は私も「クールな人だから私から送らないと…」という謎の使命感がありましたが、用事でいつもの時間にLineが出来なかった日があったんです。用事が終わり早速彼に連絡をしようとLineを開いたところ何と彼からLineが来ていました。

つまりどんな男性でもメッセージを無視せずやり取りしている時点で好意はあるということですから、いつも通り来ていたLineが突然来なくなったら「どうしてだろう」と気になってしょうがなくなるわけです。

男友達と撮った写真を送る

話の流れで必ず出てくるであろう「今日何していたの?」「昨日はどうやって過ごしていたの?」ですが、この質問の返し方によっては男性の嫉妬心を醸し出せることがあります。

それは男性以外の男友達との仲良く撮った写真を送ること。「昨日は同窓会だったよ」と女友達と撮った写真の中に男友達との写真を増せたり、「飲んでいたよー」と男友達と仲良く楽しそうに飲んでいる写真を送るだけ。

それだけで「俺以外にも仲の良い男がいるんだ」「おその人のことが好きなのかな?」と嫉妬するんです。

未読をうまく利用する

1時間や2時間では時間を置くことにはなりません。最低でも半日、1日~2日ほど時間を置いて返信をしてみましょう。たとえ疑問形の質問でもすぐに返信するのではなく、1日、2日時間を置きます。

そうすることで男性はまだか、まだかとあなたのことで頭がいっぱいになるのですね。

そんな時にやっとあなたからの返信が来れば「やっと来た!」とテンションがかなり上がるわけです。仮にすぐ返信をすれば「いつでもLineを見ている人」「簡単に落とせそうだな」と思われてしまう可能性があるのです。

それでは意味がないので、返信したい気持ちを極力抑えて時間をある程度置いてから返信をするようにしてください。そうすればどんどん彼はあなたのことが気になって仕方なくなるはずですよ。

ネット用語の連発はうざいだけ

昔、ネット用語は一般化されておらず、ネット民族が主に使っていました。だけど、最近ではネット用語が一般的になってきましたよね。

  • 「ワロタwwww」
  • 「それはオワコンだわ」
  • 「草生える」
  • 「こマ?」

このように、基本的にネット民族が使っていた用語が徐々に一般化されたのです。しかし、一般化されたとは言え全員が全員それを使って通用するかと言われたら答えは「NO」です。

ネット用語に疎く、そのようなノリでもない男性に「今日会社の同僚がめちゃ面白かったんだよね~さすがに草生えたわw」なんて言ってしまえばドン引きされてしまいますよね。また、相手がネット用語を気にしないにしても使わないことに越したことはありません。

ネット民族の私でさえどんなにカッコイイ男性でも「こマ!?ww」なんて言われたら絶対に友達止まりです。友達の関係なら良いですが、恋愛対象にする人はやはり男らしくきっちりした人。それは男性も同じですよ。

タイミングを考えることが重要


「男は追いかけたい生き物」これは今まで生きて来た中で必ず聞いたことのある言葉だと思います。そして、この言葉は全く間違ってはいません。

最初こそ追われていたものの、自然と女性が追う立場に変わると男性は調子に乗り、自分を当たり前の存在だと勘違いをして無碍に扱われることが多くなるのです。

なので、女性はいつでもどんな時でも、彼のことが大好きだとしても彼に追われる存在を目指していきましょう。その追われる存在になるためには、Lineの駆け引きで男性をコントロールしていくのです。

ただ、上記で紹介をしたことをするにしてもタイミングを誤ってしまえば今までの努力は水の泡になってしまいかねません。既読スルーをするにしても、自分からLineをしないにしても、男友達との写真を送るにしても全てたまにすることで効果が得られるのです。

そこをきちんと頭に入れておきタイミングを見計らって駆け引きをするようにしていきましょう。

常に余裕を持った行動を心掛ける

今回は男性の心くすぐるLineで恋の駆け引きをする方法を紹介しました。

駆け引きをする方法は簡単ですが、どうしても我慢ができずにすぐに返信をしてしまったり、自分から送りまくってしまったりする人は多いと思いますが、常に余裕を持ち我慢をすることが大切だということが今この記事を読んでわかったはずです。

今日からでも使えるこの駆け引きのテクニックで彼の気持ちをヤキモキさせてあなたのことを夢中にさせちゃいましょう!

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.