JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

全然怖くない!男なら誰でも楽しめるM性感で性癖を開放しよう!

M性感と聞くと楽しみ方がわからない。ちょっと怖くて手出せない。または興味はあるけど女性に責められるのが恥ずかしいなどの理由で利用をためらっている人も多いのではないでしょうか。実際にネットを検索してみてもM性感にいきたいけど怖いという意見が非常に多いです。

そんなアナタの背中を押せるように、当記事ではM性感がどういうものなのかを解説していきます。この記事を読んで新しい性感帯を見つけにいきましょう。

オナニーが10倍充実する!
ついにVRがアダルト業界に上陸!無修正よりも興奮するエロ動画があることを知っていましたか?
今だ経験したことはないという人は今すぐにでも体験するべきです!
無料サンプル動画も充実しているため、お試しだけでもする価値あり!
リアルすぎる疑似セックスの世界へ足を踏み入れてみましょう。
人生で最高に気持ちのいいオナニーができます。

そもそもM性感ってどんな風俗店なの?

「前立腺」「潮吹き」「ドライオーガズム」などといった普通のセックスでは絶対に経験することができない自分の新たな性感帯を開発してもらえる風俗店です。初めて利用をしようという人にはハードルが高いのは事実ですが、なにもハードなものばかりではなくソフトなプレイも用意されています。

男性なら少なからず女性のほうから激しく責めて欲しい。いやらしい言葉を浴びせられながらいろんなところをいじってほしい。そんなM心を誰しもが持っているものです。それを全力で満たしてくれるのがこのM性感なのです。恥ずかしさを超えてプライドすらもバカらしくなるほど快楽に夢中になることができます。

ソフトなものではいやらしい痴女S嬢からの言葉責めや、イきたくてもイかせてもらえない射精管理などがあり、少しハードになるとアナル責めや男性にしか存在していない前立腺マッサージなどのプレイになります。

自分がしたくないことを好き勝手にやられるような強引なプレイはありませんので、ご安心ください。あくまでもして欲しいプレイを伝えてその通りに責めてもらえるというスタンスです。

SM風俗店との違い

SM風俗ではSにもなれるしMにもなることができますが、M性感では男性側を責めてくれるS嬢しか在籍していません。SM風俗のライト版がM性感だと思ってください。女王様のようなハードなイメージではなく痴女にひたすら責めてもらえる風俗だと思ってください。

ドMだけが楽しめるような風俗ではなく、少し大目に女性から責めてもらいたい人や、受け身の方が楽しいと感じる男性なら実は誰でも遊べる楽しい風俗店の一つなんです。

お触りはNG

M性感では基本的に男性はマグロになります。ひたすら女性に責めてもらうことが目的なので、基本的にこちらからお触りすることはできません。オプションでも用意しているお店は極端に少ないです。なぜなら普通に触り合いっこをするのであれば通常の風俗を利用するのとあまり変わらないためです。

されるがまま痴女責めをされながら触りたくても触らせてもらえない!そんなもどかしい気持ちがたまらなく好きなM男がいくような風俗店です。ひたすら受け身になって女の子の超絶テクニックを体験してください。

自分の性癖をさらけ出すことができる場所

先ほど受け身の男性ならば誰でも楽しむことができると説明しましたが、一番の目的は簡単に人に言えないような自分のちょっと恥ずかしい性癖をさらけだすことができるのです。

例えば奥さんや彼女にお尻や乳首を責めて欲しいんだけど。なんて恥ずかしくて言えないですよね。さらに大切な人相手に自分の性癖を無理矢理ぶつけることなんて怖くてできません。もし引かれてしまったら。フラれてしまったら...普段は我慢するしかないのです。

そこでM性感を利用すれば、男が受け身になることならば法律的にアウトな事以外はなんでも叶えてくれます。M性感がストレス解消に向いていると言われる理由はここにあります。普段我慢している自分の性欲を解き放つことができるので定期的に利用する男性も増えています。

初心者でも楽しむことができるのか?


結論から言うとなにも問題なく楽しむことができます。理由はひたすら受け身になるだけだからです。利用してみたいけど何をすればいいのかわからないという人がたくさんいるのですが、文字通り「何もしなくていい」のです。

そういった意味では風俗自体を利用したことがない人にも向いている風俗ジャンルであるといえます。

アナルを責められたことがない

前立腺やアナル責めってかなり人気のあるジャンルですよね。AVでもジャンルとして確立され、専用の風俗店なども増えてきて、経験してみたいと思っている男性も多いはずです。

アナルなんて今まで手を出したことがないからとてもじゃないけど...そんな人も安心してください。きちんと初めてでちょっと体験してみたいんですとしっかり告げることで意外にも優しく対応してくれます。相手はSのプロなので、雰囲気を崩さずにプレイしてくれます。

S嬢と聞くとこちらの言い分も聞かずにガンガン責めてくる印象が強いですが、M性感風俗ではそんなことはありません。あくまでお客様という扱いを崩すことなくプレイに徹してくれます。ただ、初めてのM性感だとどうしても緊張してしまって集中できずにプレイに失敗してしまうこともあります。

そういった面を考えるといきなり激しいプレイを要求するよりは、徐々にソフトな指入れなどから慣らしていく方が無難と言えます。

M性感で働く嬢のタイプ

M性感は風俗ジャンルでいえば一応マニアックな部類に入ります。何故このジャンルを選んだのか、結構気になるところではありますよね。M性感で働いている女性はおおまかに分けて二種類のタイプが存在しています。

  • 単純に責めることが好き
  • 責められることがないから

前者の理由は単純明快です。男性を責めることが好きだからM性感で働くというわかりやすい理由です。後者は触られることが嫌なタイプの女性です。M性感ではひたすら男性が受け身になるため、女性が身体を触られることはありません。

他の風俗で無理矢理されて嫌な思いをした女性などには安心して働くことのできる環境であるといえます。

責めることに関してのテクニックは文句なし

特殊なジャンルの風俗店には少なからずそのジャンルに対して抵抗のない女の子。または本当に好きでやっている女の子は働くことが多いです。M性感に置き換えれば元々男性を責めることが大好きなSっ気の強い子や、経験者でお店を移ってきた。という女性が多いです。

結果としてM性感で働いている女の子は経験者であろうと未経験者であろうと、責めることが大好きな女性であることに違いはありません。そもそもマニアックな風俗店でクオリティーの低さを心配する必要はありません。

安心してされるがままの快楽に身を委ねてください。

気になる料金相場は?

通常とは違うマニアックな風俗あって、普通のソープやヘルスなどに比べて高いと思っていたのですが、調べてみるとそんなことはなく平均すると60分15,000円~17,000円あたりがM性感風俗の相場になっています。基本料金自体はそこまで高額ではないですが、M性感はオプションがとにかく豊富です。

お店によって基本オプションがかなり違います。聖水プレイが基本なところもあれば、3,000円の料金を取られることもあるのでお店を選ぶ際にホームページで確認するようにしましょう。

怒涛の責めを体験して性癖を開放しよう

一見ハードルが高いように見えるM性感ですが、実は受け身になっているだけでいやらしい痴女なお姉さんから攻められていつものセックスでは到底感じることのできないような快楽を得ることができる風俗だったのです。

興味があるのに怖くて利用することができなかった人、責めて責められての繰り返しに飽きてしまった人はM性感を利用して新たな自分の性癖を開放してみてはいかがでしょうか。

-風俗
-, , ,

Copyright© JUCY , 2017 AllRights Reserved.