JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

友達以上恋人未満の彼にするべきこととやってはいけないこと


友達以上恋人未満とはいったいどうゆう関係の事を指すのでしょうか?いろいろな捉え方はありますが、ざっくりとした正解は「友達以上に仲が良いが、ちゃんとしたお付き合いはしていない」ということでしょう。

ちゃんとした告白はされていないけど、まめに連絡を取っているし遊んでもいる。なかなか良い雰囲気だけど「友達なのか恋人なのかいまいちよくわからない」いわゆる「友達以上、恋人未満」の状態。片思いも楽しいけれど、やはり正式に恋人になれていないもどかしさもある。

彼からのアクションがこれ以上ないなら自分がなんとかして進展させないといけません。だけどどう進展させればいいのかわからない。そんな方はこの記事を参考に中途半端な友達以上恋人未満の関係を終わらせ「恋人」に昇格しましょう。

【VR】三上悠亜の最新作登場!
あの超有名アイドルがVRアダルトに登場!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
彼女もハーレムも風俗も!VRならなんでもできる!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! アイドル彼女とラブラブセックスしませんか?

バッドエンドではなくハッピーエンドにしよう

友達以上恋人未満の関係って一番楽しい時期だと思いませんか?ドキドキして、嬉しくて、たまに悲しくなったり。いろいろな想いで胸がいっぱいになってまるで自分がドラマの主人公のような気分。だけど物語には必ず最終回があります。

ハッピーエンドかバッドエンド、もちろん誰でもハッピーエンドがいいですよね?ずるずる曖昧な関係を続けてしまうことによってハッピーエンドで終わるはずだった物語はバッドエンドに終わってしまうかもしれません。

「あの時こうしておけばよかった...」「どうしてこうなってしまったんだろう?」そんな最悪な結末を避けるためには自分が動き始めないと何も変わりませんよ!

積極的になる


二人きりで遊んではいるけど、それ以上のことは何もないしもちろん告白だってされない。友達以上はもう嫌だと思うのであれば、積極的に自分をアピールしていきましょう。彼好みの見た目にイメチェンしたり自分から「今週暇ならデートしようよ」と誘ったり。

積極的に「私はあなたが好き」という気持ちを伝えていくのが効果的です。褒められたり好意を伝えられたりすると少なからず意識はしてしまうのが人間。気持ちを定期的に伝えていけばその意識をずっと自分だけのものにでき、意識してしまえばしてしまうほど想いも隠し切れずに溢れ出てしまいます。

ストレートに「あなたが好き」ではなくても「あなたのここが好き」「そうゆうところが好き」や「本当に優しくてかっこいいね」「そこが尊敬できるよ」など「好き」という気持ちを定期的に伝え、褒めることをしていればピグマリオン効果が出てきます。

ピグマリオン効果(ピグマリオンこうか、英: pygmalion effect)とは、教育心理学における心理的行動の1つで、教師の期待によって学習者の成績が向上することである。

別名、教師期待効果(きょうしきたいこうか)、ローゼンタール効果(ローゼンタールこうか)などとも呼ばれている。なお批判者は心理学用語でのバイアスである実験者効果(じっけんしゃこうか)の一種とする。

ちなみに、教師が期待しないことによって学習者の成績が下がることはゴーレム効果と呼ばれる。近年の研究では、ピグマリオン効果と心理の因果関係はないとされている。

引用元:Wikipedia

褒めたら褒めるだけ彼は伸びるということです。好意の言葉を伝えることや誉め言葉をさりげなく言うことにより自分も相手もお互いメリットがあるのです。積極的にアピールしていきましょう!

なぜ告白してこないのか

男性がなぜ告白してくれないのかは様々な理由があります。例えば、あなたに彼氏がいる場合や他に好きな人がいると彼にわかっている場合。その場合は振られてしまう確率の方が圧倒的に高いので彼は告白してこないでしょう。

でも、そのどちらでもないのになぜ告白してこないのでしょうか?なかなか告白してくれない彼がじれったく感じることもありますよね。だけど、それは女性が想像もしていなかった男性の想いが原因かもしれません!

キープしておきたい


「こいつは俺のことが好きだけど彼女にはしたくない」と悪く言ってしまえば都合のいい女を傍に置いておくことで優越感に浸り心身共に満たされていくのです。

自分のことを好きでいてくれる存在はどんな時も助けてくれるし、話も聞いてくれるしとても都合がいいので手放したくないのです。相手の気持ちに漬け込んだ最低な行為ですが、こうゆう男性も少なからずいるということは覚えておいてください。

キープされているだけかもしれない女性は一旦引いてみたら男性の方から「最近連絡ないけどどうしたの?」と来るはず。その時「彼氏じゃないからそんな連絡しなくてもいいかなって(笑)」と送ってみましょう。そこで告白されたり、もう少しで告白してくれそうな雰囲気だったりしたら脈ありです。

反対に「そっか!そうだよね(笑)じゃ、また連絡するわー」などきたら彼女にはしたくないということでしょう。女性からしたらキープにされているなんてたまったもんじゃありませんし、時間とお金の無駄です。キープされているとわかったら早急に彼は諦めて違う恋を探しましょう。

振られる不安


自分はもちろん好きだけど、相手の気持ちがわからないから振られる怖さで告白できない草食系男性もいます。「今の関係が終わるなら告白なんてしないでおこう」と今の状況を崩したくない一心で女性に自分の気持ちを伝えぬまま終わってしまうのです。

この場合は女性の方から「いつ告白してくれるの…?」と聞いてみるのもありですし、女性の方から告白するのもありだと思います。草食系男子は好きだと告白するハードルが高いので女性から告白してくれることは嬉しいのです。

ただ、草食系男子だからといってぐいぐい行ってしまうと引かれてしまう可能性があるので可愛くアプローチをかけていきましょう!

絶対にやってはいけない事

あなたに好意を向けてくれて、あと少しでハッピーエンドになるかもしれないというところで絶対にやってはいけないことがあります。せっかくいい感じだった男女がこれをしたことで結局お付き合いすることはなかったという話はかなり聞きます。

「どうせ付き合うんだから」と軽い気持ちでやってしまうことによって今まで築き上げてきた信用などが一気に失われ関係が破綻してしまうんです。自分のためにも必ず回避してくださいね。

肉体関係を持ってしまう


彼の恋人になりたいからと彼に望まれるまま肉体関係を持ち、「恋人になれるかもしれない!」と思うのは大きな間違いで、逆効果なんです!これだけは胸を張って言い切ってもいいぐらいです。「友達以上恋人未満」の関係から一気に「都合のいい女」になってしまいます。

「断ったら彼に嫌われるかもしれない…」と女性は思いがちですが、その気持ちでつい体を許してしまうのは、タブー。どんな気持ちになろうと、絶対にやってはいけないことなのです。

そもそも男性が付き合ってもいないのにセックスをする女性に良い印象は抱くことはなく、自分と付き合っても違う男性とセックスしてしまうのではないかと不安になり彼女には昇格しません。セックスしてしまえば女としての価値は下がる一方です。

「じゃあ男はどうなるの!?価値は下がらないの!?」ここは不思議なところで、女性は男性を性的な意味で都合のいい男にするのではなく、金銭的な意味で都合のいい男にする女性の方が多いので「付き合う前にセックスするなんて彼氏にはできないなぁ」という感情にはあまりならないのです。

完全に男性と女性の差なので仕方ない事ですが女性は男性に「セックスをしよう」と迫られたら簡単にしてしまうのではなく、「私たち付き合ってないんだよね?付き合ってない人とはできないよ」と断りつつ「ちゃんとした恋人になりたい」という気持ちを伝えましょう。

彼が好きだからこそ許してしまうちょっとずるい誘いですが、そこは相手にも自分にも厳しくなりガードを固くしましょう!

ハッピーエンドになりそうですか?

友達以上恋人未満の関係は一歩間違えてしまえば、友達にも戻れない場合があるのです。恋人未満から「恋人」に昇格したい場合は徐々に距離を縮めていくのがコツです。

冷静になって考えればわかることも恋している時は冷静になれず、脳内はまるでお花畑になってしまって後で恥ずかしくなり後悔してしまうことは多々あります。だからと言って「冷静になってください!」と言われてすぐできたら苦労しないですよね。

相手も自分が好きであろうとも告白してOKが100%必ず貰えるとは言い切れません。長く曖昧な関係を続けていたら相手の気持ちも冷めてしまうかもしれないし、彼女ができてしまうかもしれません。

タイミングを見て自分から積極的になることも大事ですが、焦ってはだめですよ!何事も焦りは禁物です。今これを見ている友達以上恋人未満の関係が続いている方はもう動き出しているはず。ちゃんと「恋人」になれるように自分から行動してみましょう!

 

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.