JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

体位だけでこんなに変わる!締りが良い体位とそのポイント

男性はセックスのときのパートナーの締まりが良いほうがより刺激を受け興奮します。もしも、パートナーの締まり具合が悪く、全く気持ちよくないと感じてしまったらとても残念な気持ちになってしまいます。

そんな男性を自分の中で気持ちよくさせてあげたいと考える女性はたくさんいるのですが、どのようにすれば男性を満足させられるほどの締めつけを与えることができるのかということを知っている女性はあまり多くはありません。

では、一体どのようなことをすれば男性を気持ちよくさせるほどの締め付けを得られるのでしょうか?

男性を気持ちよくさせる締め付けを得るための秘密のひとつに「体位」がありました。体位を変えるだけで強い締め付けを生み出したりそうでなかったりするのです。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!

締りが良い体位とそのポイント

締まりが良い体位にはいったいどのようなものがあるのでしょうか?今回は締まりの良い体位とそのポイントをまとめてみました。

騎乗位での締めつけ

締まりの良い体位として有名な体位と言えばこの騎乗位です。騎乗位とはあおむけに寝そべった男性の上に女性が腰を下ろすかたちで繋がる体位のことですが、普通に騎乗位を行うよりもさらに締まりを良くする方法があります。

それはまず、女性が男性の上にまたがるときに膝を外側に開きます。そしてお腹にぎゅっと力を入れながら少しだけ上半身を後ろに倒すとそれだけで膣の締まりが段違いになります。騎乗位で締め付けをあげたいと考えている場合は、そのことを意識的にやるように心がけてみましょう。

また、騎乗位は体位としての男性人気も高く知名度もバツグンなので、簡単に試してみようと提案することができます。その点でもわかりやすくてポイントが高い体位と言えるでしょう。

伸長位での締めつけ

伸長位はしめ小股とも呼ばれていて、女性がまっすぐに足を延ばした状態の上に男性がまたがるという体位です。

伸長位は締まりは良いですが挿入が浅くなるため男性が動きにくく体力も必要でペニスへの刺激は少なめです。ペニスへの刺激が少なめのため早漏気味の男性には喜ばれる体位でもあります。

注意点としては、女性の膣が下付きだったり男性のペニスが短い場合はするのが難しい体位なので他の体位を試しましょう。

寝バックでの締めつけ

寝バックとは女性がうつぶせの状態になり、男性がおしりの方から挿入する体位です。寝バックも伸長位同様挿入が浅くなりやすいものの、こちらは女性のGスポットに当たりやすいため中イキしやすいという特徴があります。

また、男性も膣の締まりを感じられるとともにおしりを見ながらセックスできるというオプション付きなので、とても興奮できる体位となっています。男性を気持ちよくさせたいと考えている場合は男性のやりたいように寝バックで楽しませてあげましょう。きっと征服欲が満たされ、とてつもない快感を得てもらえるはずです。

屈曲位での締めつけ

屈曲位をするには、まず正常位の状態にします。そこから女性の足を持ち上げて男性の肩にかけピストンする体位です。

屈曲位はペニスからおま●こへ角度ができるため、深く挿入したり出したりのピストン運動がしやすく、締まりもとても良いのが特徴です。ただし、膣の奥まで当たってしまうので、女性が痛いと感じる場合は注意が必要な体位でもあります。

屈曲位を行う場合は、まず自分が膣の奥を突かれても痛みを感じないかを確認しておく必要があります。大丈夫だと判断できたら屈曲位を試してみましょう。

また、女性の腰にも負荷がかかりやすい体位でもあるのでやりすぎには十分注が必要です。

対面座位での締めつけ

対面座位とは男性が座った状態になり、女性が座っている男性の上から向かい合って腰を下ろすことによってできる体位で人気も非常に高い体位のひとつです。

対面座位で膣の締まりを良くするには、女性が通常の対面座位の状態から状態を少し後ろにそらし、両手を床につけるようにします。そしてお腹にぎゅっと力を入れればペニスを強く締めつけることができ、男性にとてつもない興奮を与えることができます。

注意点としましては、挿入するときに女性が腰を下ろすのですが想像以上に深く入ってしまうことがあるため、できるだけゆっくりと挿入することがポイントです。

さらに締まりを良くするには膣トレという方法もあります

締まりを良くしたい場合、体位も重要なのですが、膣トレをするという方法もあります。膣トレをすれば膣自体の締まりがよくなるため、今回まとめた体位に加えてさらに締まりを良くすることができます。

膣トレは膣の締まりを良くするほか、尿漏れ対策やボディラインを整える効果もあると言われているため非常におススメです。なので、ここからは膣トレの方法を簡単にまとめていきたいと思います。

膣トレの簡単な方法

  • まず全身をリラックスさせた状態で、足を肩幅程度に広げて立ちます。
  • 域をゆっくり吸いながら、5秒ほどかけて、膣を上に引き上げるようなイメージで肛門付近を締めます。
  • そのまま息を止め、膣をギュッと締めながら5秒間キープ。
  • ゆっくりと息を吐きながら、5秒ほどかけて全身の力を抜いていきます。

これを5回繰り返します。

寝ながらできる膣エクササイズ

仰向けで膝を立て足の裏を床につけた姿勢で、あとは基本と同じように膣を締めていきます。少し慣れてきたら脚をまっすぐに伸ばし、床から10cmほど浮かせて行うのも効果的。脚の筋力も鍛えられて一石二鳥です。ただし、あまり無理をすると腰に負担がかかってしまうので気をつけましょう。

引用元: スキンケア大学

このような方法で膣トレを行って膣の力を鍛えれば今回まとめた締まりの良い体位との併用でさらに男性を締めつけ気持ちよくさせてあげることができます。膣トレは自分自身にも良い効果をもたらすので興味がある方は、ぜひ試してみてください。

締め付けを良くし男性を悶絶させたいと思ったら

膣の締めつけを良くし、男性を悶絶させたいと思ったらまずは体位を変えてみることが良いでしょう。今回紹介した体位を一通り試してみて自分と彼に一番合った体位でセックスをすると良いでしょう。

また、同時に膣トレで膣を鍛え始めるとさらに締め付けを強くするということも期待できるため積極的に行ってみることをおススメします。締めつけが気持ちよすぎて彼がすぐに果ててしまうという場合は、ころころ体位を変えてみたり体を密着させすぎないように工夫してみましょう。

体位と膣トレで鍛えた膣で、ぜひ彼に今まで感じたこともないような気持ちよさを味あわせてあげましょう。

-セックス
-, ,

Copyright© JUCY , 2021 AllRights Reserved.