JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

初心者のための簡単なスローセックスの方法

いろいろなところで気持ちいいとよく耳にするスローセックス。「スローセックスという言葉自体は聞いたことがあるけど具体的なやり方はよくわからない」という男性は多いのではないでしょうか?

スローセックス

スローセックスとは、射精や絶頂を目的とした男性本位のセックスに対し、ゆっくり時間をかけ、男女が互いをいたわりながら肌を重ねる時間を楽しむ性行為である。

引用元:Wikipedia

このように男性が射精して性欲を満たすことが目的ではなく、ゆっくり時間をかけて男女がお互いに快感を得ることがスローセックスを行う最大の目的なのです。すべての動作にゆっくりと時間をかけたセックスは一つ一つの動作でとても興奮することができ、非常に魅力的です。

試してみると想像以上に気持ちよくその魅力にハマってしまう人が続出しているというスローセックスですが、一体どのように行えばよいのでしょうか。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!
楽天がエロに本気!
楽天TVでアダルト動画が見放題!31日間無料トライアル中!
まだ広告うざすぎるサイト使ってるの?
高画質でロングなエロ動画見放題はこれ!
15,000本以上が見放題!
エロサイトの広告ラッシュウザすぎません?超高画質&広告なしのアダルト動画見放題が登場!
知らないの…?もったいなすぎる!!
まだ悪質広告サイトを使いますか?

簡単なスローセックスの方法

今回はスローセックスについて

  • 何から始めれば良いか全くわからない
  • そもそもスローセックスという言葉を最近知った
  • スローセックスには前々から興味はあったが詳しく調べたことはない

というスローセックス初心者の男性のために、スローセックスの簡単な方法を紹介したいと思います。自分の「早く挿れたい!」「早く射精したい!」という気持ちとの戦いにもなりますが、「パートナーを気持ちよくさせる!」という強い意志を持って頑張ってみましょう!

まずは基本のアダムタッチをマスターしよう

アダムタッチとは

アダム徳永が推奨する、手を使った全身愛撫法。スローセックスの根幹をなすフィンガーテクニック。女性を感じさせながら、同時に感じやすい体へと劇的に変化させる効能が最大の特徴。

まず、手のひらを肌から2センチ浮かせた位置から、5本の指先だけを肌の上にそっと置く。これが手の形の基本フォーム。愛撫でのポイントは、指先が皮膚に触れるか触れないかの絶妙で繊細なタッチ圧。

基本フォームとタッチ圧をキープしたままサクラの落ちそうな「秒速5センチ」のゆったりしたスピードで、部位に対して楕円形を描くように手を動かすのが基本動作となる。既存のセックスにおける、一般男性の強く早い刺激とは逆に、「優しくゆったり」した刺激こそ、物理的刺激を性的快感に変換していく女性の脳の機能に理想的な愛撫であると説く。

引用元:Wikipedia

基本はこのアダムタッチで女性の体をじっくりねっとりと愛撫していきます。絶対に焦らず常に触れるか触れないかの力加減で「秒速5センチ」を意識して愛撫していくのです。

パートナーを焦らすためにもまずは自分自身の「早く挿れたい」という欲求と戦いながらたっぷり時間をかけたプレイを意識しましょう。

パートナーをすぐにイカせてしまわない、自分もすぐにはイカない

せっかくアダムタッチをマスターしてもすぐにイカせてしまったり自分がイッたりしてしまっては意味がありません。どちらかがイッてしまえばその瞬間から性欲は収まる方向へと向かってしまい、スローセックスも続けることが困難になってしまいます。

スローセックスをするときは、お互いに簡単にイってしまわないためにも、お互いの体の感覚を感じ合いながら絶妙な加減で限界を回避していく必要があるのです。

「イキたいけどまだこの気持ちよさを感じよう」「相手の体の感覚をもっと味わいつくそう」このように考えながらスキンシップをとり、その気持ちよさとイキそうでイカない状態のもどかしさを楽しめるようになればスローセックスに慣れてきた証拠です。まずはこの状態を目指しそこからイキそうでイカない状態の快感を徐々に上げていきましょう。

時間を気にせずお互いの体を楽しむ

スローセックスをするときは時間を気にしてはいけません。

しかし、そうは言ってもどれくらいの時間をかけてすればいいのかという大体の時間は気になってしまうものでしょう。

スローセックスとは本来時間を気にしてするものではありませんが、どうしても気になってしまうという人もたくさんいそうなので目安として一般的な時間を記しておくと、通常はたいだい2~3時間かけて行うことが多いようです。

あくまで目安なので、時間にとらわれずスローセックスをするときは自分なりにたっぷり時間をかけてパートナーを気持ちよくさせてあげることに徹することがなによりも重要でしょう。

スローセックスをする場合は、時間に余裕を持ってやらないとなかなか思った通りの快感を得られない場合もあるため、次の日の予定がない日に行うことが特におススメです。

毎週末など決まった曜日にパートナーと時間を合わせて、その日はスローセックスを楽しむという予定にしておくと普段のセックスにバリエーションができ、セックスレスやマンネリ解消にもつながる可能性もあるのでおススメです!

もちろんペニスでも女性を感じさせてあげましょう

スローセックスではお互いにじっくり時間をかけて快感を得ると書きましたが、もちろん挿入もします。

しかし、挿入もあくまでじっくりねっとり時間をかけて行うようにし、絶対に激しく強い動きはしないようにしましょう。そこさえ押さえておけばペニスを挿れてもすぐに出してしまう恐れはないはずなので挿入でもパートナーをさらに気持ちよくさせてあげましょう。

挿入したときは当然気持ちよく、自分の好きなように動いてしまいがちですが、パートナーをペニスでやさしく愛撫するように心がけて動くとスローセックスはうまくいきます。

「いつも自分の動きたいように動いてしまう」という方は、ぜひ「パートナーをペニスでやさしく愛撫する」ということを頭に入れて挿入してみましょう。パートナーを感じさせながらきっとあなた自身のテクニックも磨かれるはずです!

初心者向けのスローセックスの方法まとめ

スローセックスはお互いのやる気と男女の体だけあればどんなカップルでもできることなので、物は試しと考えまずはパートナーとスローセックスを始めてみてはいかがでしょうか?

常にパートナーを気持ちよくさせてあげるという気持ちを持って、触れるか触れないかの力加減で「秒速5センチ」を意識して行えば、お互いにゆっくりじっくりとパートナーと快感を共有できる時間にハマっていく可能性は十分あります。

スローセックスはきっとあなたとパートナーのセックスに新しい風を取り入れることになるはずなので、興味のある方は時間がとれるときにぜひ試してみてください!

-セックス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2019 AllRights Reserved.