JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

結婚相手を選ぶならどこを重要視すればいいの?大事な相性3つのこと


結婚とはカップルとは違い簡単にはお別れできないからこそ慎重に選ばなければいけません。あなたは結婚相手に求めることは?と問われたら何を思い浮かべますか?ほとんどの女性は「お金」「見た目」「職業」だと思います。

それより大事なことがあるって知っていますか?結婚は一生をその男性と共にするもの、だからこそ一番大事なのは「相性」なんです。お金や容姿よりもまず大事なのは相性、相性が悪ければ結婚生活はうまくいきません。

なので、まず結婚相手を選ぶのであれば自分との相性の良し悪しを意識してみましょう。だけど相性ってどこを見ればわかるの?そんなあなたはこの記事を参考にどこに注目するべきなのかを頭に入れて結婚相手候補を絞っていきましょう。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!

大事な相性5つのこと

確かに自分が美しいのならば、それ相応の男性が好ましいでしょう。年収が高ければそれ以上のお金を稼ぐ男性を望むでしょう。そんな理由も立派な結婚条件です。ですが、それは「自分と釣り合っているのか」を見ているだけで「相性」を見ているわけではありませんよね。今回は最も大事な相性5つのことを紹介します。

価値観が合う

日本の夫婦が離婚をする最も多い原因は価値観の不一致です。お互いの価値観を理解できずに不満が溜まっていき、我慢の限界になってしまい怒り爆発、修復不可能な関係になってしまうのです。誰しも好きな彼の性格に不満が溜まる時はあるでしょう。だけど、その気持ちを直接彼に伝えられるのか、それとも我慢をしてしまうのか。

彼に自分の気持ちを伝えられるのか伝えられないのかでその男性との結婚が成功するのか失敗してしまうのかがわかります。ある程度気を遣わずに自分の気持ちを直接伝えられるカップルはとても良い関係と言えるでしょう。お互いを尊重し合っている証拠です。

反対に「私が我慢すればいいんだ」と不満があったとしても黙っている女性はお付き合い自体うまくいきません。仕事や私生活に我慢を覚えていると後々に大きなストレスになります。そのストレスが溜まっていけばどこかで発散しないとどんどん溜まっていく一方ですよね。

もちろんどんなにストレスが溜まったとしてもうまく発散できるのであれば問題ありませんが、恋愛のストレスを発散するのは難しいのです。いくら好きで「必ず彼と結婚がしたい!」と思っていても価値観が合わないのであれば、あなたの結婚相手は彼ではなく、別の男性ということ。

今まで一緒に歩んできた価値観は相当なことがない限り変えることはできません。価値観の不一致は自分が思っている以上に大きな問題。理解ができないとしても我慢ばかりしていたら今後必ずどこかで争いが起きるでしょう。

趣味が同じ


ほとんどの女性は趣味がありますよね。美容、ファッション、カフェ巡りなど。基本的には女性らしい趣味が多いと思います。それは男性も同じで、ゲーム、釣り、野球、ゴルフなどは男性特有の趣味だと言えるでしょう。趣味に没頭している時間は楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいますよね。

だからこそ結婚相手と趣味を分かり合えたら最高に幸せだと思いませんか?デートの幅も広がるし、なにより一緒にいる時間や趣味のことについて話す時間が増えるので二人の時間が他のカップルや夫婦と比べると断然に違いますし、やることや話すことが尽きないので、日に日に仲良くなります。

長く付き合っていれば倦怠期というものが訪れますよね?そんな中、私は3年間付き合っている彼とは倦怠期のない生活をしています。意味のないLineをする頻度は随分減っていますが、デートをする頻度は変わらず。何故かと言うと私達は共通の趣味を3つ持っているからです。その趣味とは、野球観戦、釣り、麻雀。

女性としてはどれも少々男勝りな趣味ですが、家族が男だらけなので自然と私も生活の一部になっていました。そんな私達はオフシーズンに入るまで毎週のように野球観戦をしたり、舟を出して釣りをしたり、共通の友人を家に呼び麻雀を楽しんでいました。もちろん、普通のカップルがするようなデートもしていました。

だからこそ私達カップルは倦怠期やマンネリが訪れないのです。倦怠期になっていない理由は趣味が合うだけではないと思いますが、いつでも思いきり楽しめるデートをすることによってストレスが溜まらずに、この人ともっと一緒にいろんなことをしたい!と思う気持ちが強くなるのです。

そんな私達はお互いがこのまま年をとっても一緒に思い出を作れるような存在だと確信をして、今年結婚をする予定です。何年先も何十年先も幸せな結婚生活を送るには趣味が同じであることも重要な条件と言えるでしょう。

セックスが気持ちいいか


性格の相性も大事なことですが、体の相性も同じくらい大切なことです。体の相性が悪ければ、次第にセックスをする気持ちになれないですよね?わざわざ体力と時間を使ってまで気持ちのいいセックスをしたいなんて誰も思わないはず。

それでも性欲が収まるわではないので、自分が満足できるセックスを求めます。つまり、これが浮気の始まりやセックスレスになってしまうこともあるのです。それはあなたに限らず結婚相手にも言えること。

反対に体の相性が良ければどんな回数を重ねても「したい」と思えますよね。相手で満足できるのなら、浮気をする心配もされる心配もありません。セックスは夫婦生活においてとても重要なこと。セックスレスは浮気の始まり。浮気の始まりは離婚への第一歩!結婚相手を探すときは体の相性も重視してみて。

やめておくべき相手

ここまで最も重要するべき相性を紹介しましたが、反対に結婚を避けるべき男性の特徴を紹介します。いくらあなたが恋に溺れたとしても結婚をすることはやめておいた方が自分のためにも良いでしょう。もしかしたら一番好きな男性に自分の人生を狂わされてしまうかもしれません。

暴力を振るう


「女に手を挙げるやつにろくな男はいない」この言葉、よく耳にしますがその通りですよね。自分の思い通りにするためだったら平気で暴力を振るって女性を黙らせるなんて自己中心的で子供のような考えに呆れてしまいます。DVをするほとんどの男性は女性に暴力を振るった後に優しくなります。

怒りに任せて行動に出た結果、冷静になった時に深く後悔するのです。「ごめん、もうしない」と約束をするけど、数日たったらまた暴力に走る。この繰り返しになります。どんなことがあっても冷静になれずに自分の感情に任せて行動するなんてあまりにも大人気なさすぎますよね。自分の身を守るためにも暴力を振る男性とは結婚してはいけません。

金遣いが荒い

ろくな貯金もできずに自分の欲しいものは少しの苦労をしても必ず手に入れたり、外食ばかり好んで高い食事をしたり。そんな男性との結婚はやめておいた方が良さそう。結婚をすれば財産は共有になります。金遣いが荒い男性のことですから、あなたの財産に手を付ける可能性もあります。

そしてマイホームを購入する時や、子供が生まれた時。多額のお金がかかる際に貯金が追い付かなかったりしたら…お金はあるに越したことはありません。どんなにお金を使っても有り余るほど財産がある男性ならまだしも、そうではないのだとしたら結婚するべき相手ではありません。

我慢をしている


ふと彼のことを考えた時に自分が我慢していることが多くなっていたら、まずはそれを打ち明けましょう。打ち明けても改善されない、何を言われるかわからない。そんなことを思っているのならその我慢はどんどん溜まっていくだけ。どんなことでも自分が納得できないのであれば、相手にちゃんと伝えなければいけません。

たとえ改善しないとしても我慢していることを言うだけで、心が軽くなります。それでも我慢している状況になるのであれば、自分が気づかない間に自分自身が壊れてしまいます。だからこそ結婚相手にする男性は我慢するよう人ではなく、ちゃんと話し合うことができるような人を選びましょう。

永遠のパートナーと結婚できるように

結婚は一生に一度のもの。二度も三度も結婚を繰り返している人もいますが、できるならば一度で終わらせたいですよね。永遠を共にするパートナーと結婚するためにも最も重要視しなくてはいけない相性を頭に入れて、幸せな結婚を送りましょう。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2021 AllRights Reserved.