JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

こんな特徴がある男性には注意?ナルシスト男子が出しているサイン!

言葉に出して「俺って格好いいよね」と言う男性はなかなかいませんが、さり気ない仕草から「あれ? この人ってナルシスト?」と思うことってありますよね。自分に自信のある男性は格好いいですが、根拠のない自信を持ちすぎている男性に対しては「地雷かも」と思う人も多くいます。

ナルシスト男子の中には自分に自信があるあまり恋人を下げるような発言をしたり、言動が上からだったりと、多くの弊害があることもあります。つき合うのならなるべくいい関係になれる可能性の高い方がいいですよね。ナルシスト男子がどういう男性かどうか知ることで、事前にそういった特徴のある男性を避けることができるのではないでしょうか。

オナニーが10倍充実する!
ついにVRがアダルト業界に上陸!無修正よりも興奮するエロ動画があることを知っていましたか?
今だ経験したことはないという人は今すぐにでも体験するべきです!
無料サンプル動画も充実しているため、お試しだけでもする価値あり!
リアルすぎる疑似セックスの世界へ足を踏み入れてみましょう。
人生で最高に気持ちのいいオナニーができます。

あなたの周りに潜むナルシスト男子を発見

それでは、今回はナルシスト男子が無意識に出しているサインをご紹介します。特徴を知り、あなたの周りに潜むナルシスト男子を見つけてみてください。

鏡ばかり気にする

デート中、街中でも鏡やショーウインドーに映る自分の姿ばかり気にし、さらには手鏡まで持ち歩いている男性。もちろん、自分の身だしなみに気を遣うことは決して悪いことではありませんが、限度というものもあります。

ナルシスト男子は、セットした髪が少しでもずれたり服がうまく着こなせていないことを異常に気にします。中には女性さながらにメイクをし、化粧が崩れていないかを気にする男性も。デートの最中なのに鏡ばかり気にされては、なんのためにデートをしているのか分かりませんよね。

デートとは相手と過ごすことを楽しむものです。自分の外見ばかり気にしているのは、「相手からよく思われたい」というのを通り越し、「常にかっこいい自分でいたい」という感情の表れでしかないのではないでしょうか。

自分を上げて相手を下げる発言をする

「俺はオシャレだけど、お前の服装ってどうなの?」「俺が化粧したらお前よりも絶対可愛くなる自信があるよ」と、自分を上げて相手を下げる発言を繰り返す男性は、ほぼ確実に「地雷」の男性ではないでしょうか。そういった男性の多くは、恋人のことを対等な関係だと思っていません。

「格好いい俺がつき合ってやっている」くらいに思っている男性がいるので注意してください。自分上げ相手下げをするような人と一緒にいても楽しくはありませんよね。本当に格好いい人は、自己プロデュースも上手い上に、相手を自分以上に上げてくれる人です。アドバイスでもなく、単に人を貶めるような発言をするような人は避けるのが無難です。

自分はモテるという発言をする

「この間逆ナンされちゃった」「今まで○人に告白されたことがある」というような、聞いてもいないのにモテ自慢を始める男性はほぼ確実にナルシスト男子と言っていいでしょう。もしもそれが本当だとしてもあまり信用はできませんよね。

唐突にモテ自慢を始める男性は、単純に「自分はそんなにも魅力のある男性なのだ」ということをアピールしたいと同時に、「そんなにモテるなんてすごい!」という言葉を待っています。つまり、非常に自己顕示欲の強い男性なのです。

人には誰しも自己顕示欲がありますが、それが過剰になると「自分は他の人とは違う」ということをアピールしがちです。ナルシスト男子は特別な人間として扱われることを望んでいるので、「すごい」「さすが」と褒めないと不機嫌になるという厄介な面もあります。

自分の話ばかりする

人の話は聞かず、自分の話ばかりする。または、他の話をしていても全部自分の話にすり替える男性はナルシスト男子です。普通、コミュニケーションをする場合、自分のことを知ってもらうと同時に相手のことを知りたいと思うものです。

しかし、相手のことを知ることを放棄し、自分のことばかり話す人とはコミュニケーションがスムーズに取れないといっていいでしょう。「自分のばかりして相手の話を聞かないのなら、話し相手は誰でもいいのでは?」と思ってしまいますよね。

自分のことばかり喋っているナルシスト男子は基本的に相手のことはあまり考えていないので、恋人同士になったとしてもスムーズにつき合っていくにはかなりの努力が必要とされます。

失敗を他人のせいにする

何か失敗をしたときに、すぐ他人のせいにする男性、つまり自分の非を認められない男性はプライドの高いナルシスト男子です。もとより男性はプライドの高い人が多くいますが、その中でも「謝れない」男性というのは特別プライドが高いです。

完全に自分が悪い場合でも、他に原因を探し言い訳をする。とても誠実とは言えませんし、そういう男性は恋人と喧嘩になった場合でも絶対に謝らず、喧嘩の原因を相手に押し付けて来るでしょう。中には本気で自分が悪くないと思っている男性もいるために、プライドの高いナルシスト男子は厄介なのです。つき合うなら、自分が悪い時には素直に謝れる男性の方がいいですよね。

自分のことを「できる男」と思っている

仕事ができる男性、勉強ができる男性、頭の切れる男性、人間関係も上手くいっている男性。そういった男性は誰の目から見ても輝いて見えるものですが、「できる男」というのはあくまで客観的な評価です。つまり「俺ってできる男なんだ」と自己評価している男性は、その時点でスマートな男性であるとは言えないでしょう。

そういう男性は自分を過大評価し過ぎているナルシスト男子です。実評価以上に自分を評価している男性は扱いにくいもの。自己評価が高すぎる男性は、他人からはあまり評価されていない場合も多いです。都合の悪いことから目を逸らし、話を大きくするクセがある人もいるので注意が必要です。

後輩ばかりとつるむ

遊びに行くのは後輩ばかり。後輩たちに持てはやされて満足している男性はナルシスト男子かも知れません。というのも、後輩というものは先輩を立ててくれる役割を持っているものです。同期と一緒だと対等な関係にいなくてはならず、先輩と一緒だと先輩を立てなければなりません。つまり、一緒にいて一番楽なのが後輩ということになります。

「自分は後輩に憧れられている」というような発言をしていたら、その人はアイデンティティを後輩のお世辞に頼っているナルシスト男子だと思ってまず間違いはありません。後輩からのお世辞を真に受け、ちやほやされることばかりを求める男性の中には恋人に対しても後輩と同じ役割を求めるので、注意した方がいいでしょう。

SNSに自撮り写真を上げている

SNSにアップする写真は自撮り写真ばかり、研究し尽くされた角度から何枚も自撮り写真をアップしている、という男性はナルシスト男子の可能性が非常に高いです。

自撮り写真をプロフィール画像にしている、くらいではまったく問題はありませんが、本文と関係ないのに毎日のように自撮りをアップしている男性は「自分を見てほしい」という欲求が強く、褒められたいという願望も大きいのでしょう。

また、不用意にネットに自撮りをアップする行為はあまりにもデメリットが大きいです。そのリスクを考えることもできない男性とはあまりいいつき合いもできないかもしれません。

ナルシスト男子はなるべく避ける

ナルシスト男子の特徴をご紹介してきました。ナルシスト男子の全員が全員、地雷というわけではありませんが、自己愛が強すぎると他人に優しくできなかったり、他人を下げる人もいたりするので、注意が必要です。

また、彼の言動に振り回されたり思いやりのない行動に嫌気が差してしまったりすることも。ナルシスト男子はなるべく避け、普通の男性とつき合うほうが、しあわせな道を歩くことができるのではないでしょうか。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.