JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

女を欲情させるツボ!セックス前のマッサージで彼女をエロくさせる方法

セックスの時、彼女にもっともっとエロくなってほしいなぁと思った事のある男性は少なくないはずです。本当に感じてくれているかも曖昧だし、もっともっと敏感でエロい身体になってくれないかな…と思う事は自然な事でしょう。女性がエロい姿を見せるほど男性も興奮するものです。

是非とも彼女に今よりもっともっとエロくなってほしいですよね。そんなわけで今回は、彼女をエロくさせる事の出来るマッサージについて紹介します。実は女性を欲情させ、感度を良くするマッサージの方法とツボがあるのです。

セックスの前に快楽を増長させるマッサージをすることで彼女は演技ではない本気の喘ぎ声を出してくれるでしょう!

オナニーが10倍充実する!
ついにVRがアダルト業界に上陸!無修正よりも興奮するエロ動画があることを知っていましたか?
今だ経験したことはないという人は今すぐにでも体験するべきです!
無料サンプル動画も充実しているため、お試しだけでもする価値あり!
リアルすぎる疑似セックスの世界へ足を踏み入れてみましょう。
人生で最高に気持ちのいいオナニーができます。

前戯のつもりで彼女をマッサージする!

女性は男性にマッサージしてもらうだけでもリラックスします。リラックスする事で女性を男性を受け入れOK状態にさせる事が出来ます。そしてマッサージによって身体的にも男性を受け入れOK状態になるのです。

それだけではなく、ツボを刺激する事で性欲が掻き立てられ、感度も増すのです。セックスの前にマッサージをしてあげる事によって女性の精神的にも肉体的にもセックス準備OK状態にする事ができるのです。

さらには男性の手は大きくて暖かいです。女性はマッサージが好きで、よくリラクゼーションに行きますが、同性である女性からのマッサージではなかなか満足が出来ない事もあるのです。

男性の手は暖かいので身体も温まり、包み込むような大きな手は愛情ホルモンの分泌を活発にします。男性の力であればツボへの刺激もしっかりと伝わります。

そうする事でセックスの前に十分濡れている状態を作る事が出来るのです。女性は前戯に時間をかけてあげる事でイキやすくなると言いますがマッサージも前戯と言えるでしょう。

女性を欲情させるツボはココ!

では、どのようにマッサージをしてあげれば女性の身体はエロく豹変するのでしょうか?具体的なツボの場所を説明させていただきます。

いつも何気なく触っているあの場所も実は性感帯になり得るのです!

頭皮マッサージで準備を整える

まずは、マッサージの効果が効くように頭皮マッサージからはじめます。この頭皮マッサージをする事によって、次からのマッサージの効果が出やすくなります。また、座ったまま出来るマッサージのため、わりとやってあげる事がしやすいマッサージです。

この段階でセックスにあまり乗り気の雰囲気がなくても頭皮マッサージは受け入れやすく、頭皮マッサージをキッカケにもっとマッサージをしてほしくなるため、ムラムラを誘発する事が出来るのです。また女性は髪が性感帯の人も多いと言います。

髪を撫でられるのが好きな人はとくに、これだけでゾクっとした快感を得る事が出来るのです。では、まずうなじの外側にへこんだ部分があります。風池と言うツボです。

風池は、後頭部の首の付け根、後頭骨の下のくぼみから2~3cmほどの左右、髪の生え際よりも少し上に位置します。

引用:自立神経失調症ガイド

ここを親指で押さえましょう。上のほうに持ち上げるように力を入れます。

10秒押して、離して…を繰り返しましょう。続いて、風池の少し内側に天柱と言うツボがあります。

天柱は、首の後ろの髪の生え際、2本の太い筋の外側にあるくぼみに位置します。

引用:自立神経失調症ガイド

両手で後頭部を包み込み、親指を天柱に当てましょう。この時も上のほうに持ち上げるように力を入れます。こちらも10秒押して、離して…を繰り返します。この2つのツボを刺激する事で、これから行うマッサージがより効果的になります。頭皮マッサージで気持ちよくなった事で、マッサージの受け入れもOK状態になります。

「肩甲骨」でおっぱいの感度を上昇させる

次は、肩から肩甲骨にかけてマッサージします。肩と首の境目を親指で10秒押して、離します。これを続けながら、徐々に肩甲骨のほうに移動しましょう。そして背中の方まで同じ要領でマッサージしてあげましょう。肩甲骨に沿った背中のツボを十分にほぐしてあげましょう。

親指の根元は手の中でも肉厚の部分になっています。そこで背中全体をほぐしてあげます。そうする事で胸の感度がアップします。

淫乱にさせるツボ「三陰交」を刺激

三陰交と言うツボがあります。

内くるぶしから,手の指四本分上がったところ。三本の陰の経絡が交わっている。

引用:weblio辞書

ここはホルモンのバランスを整え、子宮や卵巣を活性化する事で女性の性的な悩みに対応してくれるツボとも言われています。また女性は足が浮腫んでいる事が多いですが、冷え予防のツボでもあるので足の浮腫みも解消されるとても万能なツボなのです。こちらも親指で指圧してあげましょう。

このツボは別名「淫乱になるツボ」とも言われているため、念入りにマッサージしてあげる事で女性の淫乱スイッチが刺激されるでしょう。また、太もものあたりにも淫乱になるツボがあります。内股から6㎝ほど下の部分も淫乱になるツボと言われています。こちらも念入りにマッサージしてあげましょう。

「腎兪」で快楽を倍増させる

次はお尻のマッサージです。両手でお尻を包み込みます。大きく円を描くようにマッサージしてあげましょう。お尻の筋肉をほぐす事でオーガズムに達しやすくなります。

つまりイキやすくなると言う事です。また腎兪(じんゆ)と言うツボもイキやすくなるツボと言われています。お腹の真裏にあると言われているツボです。

「ウエストの一番くびれたライン」の背骨中心から指2本分外側にあります。

引用:ツボ辞典

このツボは中イキもしやすくなり、早々に絶頂に達してしまうこともあると言われています。念入りにマッサージする事で、なかなか中イキできなかった彼女もアナタのペニスでイク事が出来る可能性が高まります。

クリトリスの感度を上げる「仙骨」

続いて仙骨というツボを刺激します。

脊椎の下部に位置する大きな三角形の骨で、骨盤の上方後部であり、くさびのように寛骨に差し込まれている。

引用:Wikipedia

尾てい骨の上の部分にあるツボです。ここを親指で刺激しましょう。はじめは優しく指圧してあげ、慣れてきたら少しづつ力をいれてあげましょう。

ここをマンサージする事で、クリトリスの感度が敏感になると言われています。もともと感じやすいクリトリスが、敏感になれば、彼女もエロく善がる事間違いありません。

またクリトリスも勃起しやすくなる事から、見ためで感度が上がっている事が分かりやすいでしょう。腰の背骨を挟んだ、両側を拳でグリグリとマッサージするのもクリトリスの感度を上げるのに効果的です。

ちょっとした刺激でも敏感になる「血界」

両膝の上にあるツボ「血界」を刺激しましょう。膝のお皿の上で内側の角から指三本分あがった所です。このツボはダイレクトに子宮に効くと言われています。

ここを集中的にマッサージする事でちょっとした刺激でも敏感になります。男性としては嬉しい反応が見られるツボです。さらには下半身の疲れが取れるツボでもあるので感度も上がります。親指で優しく指圧してあげましょう。

マッサージで彼女が豹変

このように女性を欲情させ、さらには感度をよくするツボがあるのです。セックス前のマッサージは良いコミュニケーションにもなるため、良い雰囲気でセックスに持ち込めます。

そしてエロくなるツボを押された彼女は見た事もない淫らな姿となる事でしょう。女性にとっても気持ちよくなる事が出来るので、カップルにとっては良い事しかないです。

是非この記事を参考にセックスの前には彼女を欲情させるツボをグイっと押してみましょう。

-セックス
-, ,

Copyright© JUCY , 2017 AllRights Reserved.