JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

失恋してもすぐに立ち直る女性の必死条件!恋は経験してナンボ


失恋は失った人にしかわからない辛さがありますよね。あれだけ大好きだった恋人と明日から恋人ではありませんと突然言われても実感が湧かないし、湧いたところで辛さ・悲しさ・孤独さ全てが重なり合って忘れようとしても簡単には忘れられずに負のループから抜け出せなくなってしまいます。

しかし、いつまでも失恋で落ち込んでいればいなくなってしまった恋人のことを忘れるはずがありませんし、あなたは新しい恋が始められません。たとえ自分が全力で走ってきた恋でも終わってしまう時は終わってしまうのです。

一度失敗したからといって立ち止まってしまうのは勿体ありません。恋は経験してナンボ!いろいろな恋を経験したからこそ自分の成長にも繋がることはもちろん、次の恋をよりよいものにできるのです。失恋を経験したけど、すぐに立ち直る、もしくはあることがきっかけで立ち直ることができた女性はたくさんいます。

そして、その女性たちはみな恋を経験したからこそ今は素敵な恋ができているのです。失恋してまだ完全に立ち直れていないあなたはこの記事を参考に失恋女子が失恋を立ち直ることができた必死条件を学び、一日でも早く新しい自分になるためのポイントを掴んでいきましょう。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

失恋から立ち直る必死条件


失恋をすると普段の自分には必要のない負の感情が多く出てきます。今ずっと失恋に悩んでいるのであれば、その感情が消えることなく自分自身をどんどん壊していくことにもなりかねません。

忘れられない彼を想うことは決して悪い事ではありません。彼の存在や思い出を忘れるのではなく、彼を想う気持ちを忘れていきましょう。今は「彼だけしかいない」と思っていても世の中にはたくさんの男性が存在しています。

彼だけしかいないと思い込むのではなく、一歩踏み出してみませんか?踏み出す決心がついているあなたのために今回は失恋した女性が失恋から立ち直る必死条件を紹介します。今日からあなたの明るい部分を取り戻していきましょう。

悲劇のヒロインぶらない


「どうして彼にあれだけ尽くしてきたのに振られるの?」「彼は私の体目当てだったの?」なんて悲劇のヒロインばりに「私は可哀想な女」と思っている女性はいませんか?確かに彼のことが大好きだったのであれば、当然彼に尽くすことはあるでしょう。

彼の喜ぶ姿が見たいし、彼の笑顔が何よりの癒し。だけど、尽くすことは良いように言えば「彼のことを想っている彼女」ですが、少し悪いように言ってしまえば「自己満足」に過ぎません。

では、彼のために尽くしているのに何故自己満足になってしまうのでしょうか?それは、彼に臨まれてやっていることなのか、それともあなたが勝手にやっていることなのか。

後者の場合は彼が望んでもいないのに「彼の喜ぶ姿が見たい」とあなた自身が勝手に判断したので、あなたが悲劇のヒロインぶって彼に「ひどい」「最低」だと思うことはとんだお門違いなんですね。あなたは彼に尽くしてきたのにどうして振られなくてはいけないのかと疑問に思うかもしれませんが、彼にはその行動こそが重かった可能性が高いのです。

あなたが良かれと思ってやっていた行動は彼のためを思っていたつもりでも、ただ彼の反応に満足していたのではないですか?仮にそう思っていたのであれば、彼の気持ちは考えていないことになります。「これをやったら喜んでくれるかな」このように思うことは素晴らしいことです。

しかし、その代償を求めてはいけません。あなたがプレゼントしたものなのですから、お返しを求めることが間違っているのです。なので、いくら彼に尽くしたからと言えど振られた理由を「私は悪くない」「可哀想」と悲劇のヒロインぶらないようにしましょう。

そんな悲劇のヒロインぶることを続けていれば当然彼を忘れること自体難しくなってしまいますし、もしかしたら彼のことを逆恨みしてしまう可能性もあります。

もし彼に尽くしてきたのにどうして…?と思った女性は本当に彼が望んでいたことなのか・行動が重くなっていなかったのか・彼に見返りを求めていなかったのかをもう一度改めて考えてみましょう。

失恋を彼のせいにしていたら自分の成長には繋がりません。失恋から立ち直れる女性は、振られたことで自分目線ではなく、客観視して見ることができるのです。

  • 自分には何が足りなかったのか
  • 彼にどんな気持ちで接していたのか
  • 自分勝手に動いていなかったのか
  • どこに不満を抱かれていたのか

全てを客観視することで、自分の否を知ることができます。そうすれば、自分のダメな部分を直していけますし、何よりも次の恋に役立てることができますよね。

失恋を相手のせいにするのではなく、自分のせいでもあることをきちんとわかったからこそまた新しい自分になることができるのです。しかし、彼を思いやる気持ちはとても大事なことなので、尽くすことが全て悪いのではありません。

尽くしている自分に酔っている、自己満足に浸っている、見返りを求めてしまう…このような気持ちが彼には耐え切れないのです。むしろ、尽くすということは相手のことが好きな証拠ですから、誰しも嬉しいはずですよ。

異様に慰めてくる男に惑わされない


失恋をすれば今まで隣にあった温もりが急に消えてしまう悲しみで人恋しくなったりしませんか?どんな状況になったとしても一緒に喜んだり、悲しんだりしてくれる人はもういません。

その虚しさがより一層人を恋しくさせてしまいます。自分で言わない限り失恋したことは誰の耳にも入りませんが、誰かに言ってしまえば噂が噂を呼びあなたが失恋したことを知りますよね。

そこで異様に慰めてくる男性っていませんか?「大丈夫?」「君を振るなんて見る目ないんだよ」「君は悪くないよ」なんて仲良くもないのにズラズラと…そんな男は大抵失恋した女性を狙った体目的のゲス野郎である可能性があるのです。

最初こそ女性も「どうしてここまで言ってくれるのかな?」と疑問に思うはずですが、人恋しさの方が勝ってしまい、どんどんその男性を心の支えにしてしまうのです。

ここからはいとも簡単に女性は男性に堕ちてしまいます。男性に求められるがままセックスをしてしまい、どんどんのめり込んでしまうでしょう。あまりにもゲスな手口ですが、意外にもこのように失恋した女性を狙った男性は数多くいるんです。

失恋をした時に限って男性から連絡がるのはそうゆうことなんです。ワンチャンスを狙った犯行ですね。「男を忘れるには男」に間違いはありませんが、このような歪んだ関係に堕ちてしまえば気づいたときにはもう遅く、「また騙された」「もう男は信用しない」と完全に男性をシャットアウトしてしまうのです。

そうなってしまうと男性を信じられなくなってしまうのはもちろん、少しのことでも警戒してしまうでしょう。もしくは開き直ってビッチに成り下がってしまう可能性もあるのです。

どちらにせよ悪い方向に事が進んでしまうので、新しい素敵な恋をするためには失恋をしたからと言ってどんな男にも惑わされずに冷静になることがポイントになります。失恋から立ち直ることのできる女性は失恋した辛さはあるものの、どんな時でも冷静でいることができるのです。

冷静でいることによって変な虫が付いても払いのけることができますし、失恋をいつまでも引きづっていることが馬鹿らしく思えることもあるのです。自分の殻を破るのは彼以外の男性ではありません。自分自身で殻を割り、新しい恋を始める準備をしていかなくてはいけません。

最後の恋にまだ出会えていない

今回は失恋をした女性が立ち直る必死条件を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。失恋をした女性が陥りやすい最も大きなことは「悲劇のヒロイン」になってしまうことと「ビッチになってしまう」ことでした。

しかし失恋から立ち直ることのできる女性はどちらも乗り越えていくことができるのです。自分のどこがいけないのか、今自分に近づいてくる男性はどのような男性なのか…これらができるからこそ失恋をした女性は立ち直ることも早ければ、次の恋愛の成功率もアップするのです。

この記事を読んだあなたも今日からいつまでも落ち込んでいるばかりではなく、新しい自分になるために少しずつ努力をして、意識を変えていきましょう。そうすれば、近い将来あなたは素敵な恋ができること間違いありませ

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.