JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

男性ウケばっちり!デートでハズさない髪型5選

ご存知の通り、男性と女性の価値観は全く違います。特に、女性が思う「可愛い」と、男性が思う「可愛い」には大きな違いがあるのは知っていますか?どんなに女性ウケが良くても、肝心の男性ウケが悪ければ意味がない!

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

男性が好きな髪型を知りましょう

今回は、男性ウケばっちりなデートでハズさない髪型を紹介したいと思います。男性が好きな髪型を知って、デートで失敗しないようにしてくださいね。

巻き髪ロング

いつの時代も、男性が好きなのは「女性らしさ」を感じさせるスタイルです。そして、男性が考える「女性らしさ」は、実はずっと変わっていないという事実!どんなに時代のトレンドが変化しても、男性が「女性らしさ」を感じるのは…ふんわりボリュームのあるロングヘア!この王道スタイルは今だに男性に植えつけられているようです。

例えばキレイめ系スタイルの彼でも、ストリート系の彼でも、そしてジェンダーレスな彼でも、最初のデートには、ふわふわの「巻き髪ダウンヘア」で行けば間違いありません。

そしてこのヘアスタイルの大事なポイントは、ツヤ感!パーマをかけていてもヘアアイロンで巻いていても、必ずツヤ感を失わないように気をつけてください。せっかく女性らしいヘアスタイルが完成しても、髪質がパサパサだと台無しです。しかも、パサパサした巻き髪は、単なるボサボサヘアだということを覚えておきましょう。

ツヤのないカーリーヘアは、疲れ切ったように映り、一気に老けて見えますよ。また、ダウンヘアは香りも重要なポイント。まず待ち合わせで会った瞬間、そして隣に寄り添って歩いている最中、ロマンティックな雰囲気になり接近した瞬間、その時にふんわりと香る良い匂いに男性は悩殺されます。ダウンヘアにする際は、特に手入れを怠らないようにしましょう!

サラサラボブ

ロングヘアに次いで人気なのがボブヘアです。この「ボブヘア」は、ほぼ全ての女性に似合うと言っても過言ではなりません。短すぎず長すぎず、女性らしさと可愛さを演出できる人気のスタイルです。

ボブヘアの方はまずサラサラのストレートヘアでデートに挑みましょう。毛先まで極端に真っ直ぐなストレートというわけではなく、毛先は少し内巻きに巻いたストレートくらいがおすすめ。まるでクレオパトラのような、不自然なストレートは好まれません。あくまでも自然なストレートを心がけてくださいね。

また、前髪がるあるのとないのでは印象が全く異なります。前髪のあるボブだと、幼く可愛い印象に。前髪のない、いわゆるワンレンタイプのボブだとセクシーな印象に。

例えば前髪のある方でも、サイドに流して馴染ませると印象は変わるのでアレンジしてみましょう。前髪があってもなくても、分け目を変えると印象も変わります。センター分けはクールな印象に、そしてサイド分けはセクシーな印象に。

特に9:1くらいの割合でサイド分けすると女性らしさは倍増し、たまに髪をかき上げる仕草でセクシーな女性を演出できます。彼に与えたいイメージや、デート内容によって使い分けましょう。

ストレートボブの最大の魅力は、健康的な女性らしさと清潔感。そして、顎のラインの長さはバランスが良く、小顔効果が期待できます。また、どんなファッションとも相性が良いので、着る服を選びません!特に平均より小柄な女性には、スタイルを良く見せてくれるボブがオススメです。

ハーフアップ

ダウンヘアだと、食事の際に顔にかかる髪が気になるという方や、風の強い屋外デートの日には、上部分だけまとめる「ハーフアップ」がオススメです。

食事中に不快感を与える行為の一つとして、何度も髪を触るということが挙げられます。どれだけお手入れをしている髪でも、食事の場で何度も髪を触っていると、どうしても不潔に感じられますよね。かといって、味気ないおばさん結びはしたくない!

そんな時はナチュラルなハーフアップが最適なのです。デートの最初くらいはダウンヘアで攻めたいという方は、大きめのバレッタや、髪に跡形がつきにくいシュシュをバッグに忍ばせておくといいかも。食事の時だけササッとまとめて、終わったらまた元に戻せば完璧です。

また、最初からハーフアップにする際は、サイドだけ編み込みや三つ編みにしたり、程よく巻いてトップにボリュームを出してあげるとオシャレです。キッチリとまとめるのではなく、自然にふんわりまとめるのがコツです。

ふわふわポニーテール

どうしても学生時代を思い出させる「ポニーテール」という単語ですが、オススメするのは、あの頃とは違う大人のポニテールです。単なる健康的で元気なイメージではなく、色気のある大人のポニーテールを作るコツは、ふわふわ感とルーズなまとめ方。

まず、結ぶ位置は高すぎず低すぎず。あまり高い位置で結んでしまうと、本当に元気なだけのポニーテールが完成してしまいます。反対に低い位置で結んでしまうと、たんなるおばさん結びの完成です。ベストは耳のライン上です。目と耳を結んだライン上で一つにまとめてください。

そして結んだ際は地肌にピッタリするくらいしっかりと結ぶのではなく、全体に空気を含ませるようにふんわり感を残すのがコツ。そのために、あらかじめアイロンなどで髪を巻いておいてください。全体を巻く時間がないのであれば、毛先だけでOKです。結んだ毛先が程よくカールしていることで、一気に女性らしく仕上がりますよ。

また、大人ポニーテールに必要なのは、適度なおくれ毛。まるでムースをつけたかのように、全くおくれ毛もなくまとまっているよりも、多少のおくれ毛がありルーズな仕上がりになっているほうがセクシーに映ります。その際は、あまりにおくれ毛の量が多すぎて、単なる汚らしい仕上がりにならないように気をつけましょう。

このポニーテールの良いところは、いざという時にほどいた時とのギャップ!今までまとめていた髪がほどかれて無防備な姿になった時、男性は予想以上に萌えています!その演出のために、最初はふわふわポニーテールで登場してみてはいかがでしょうか?

ゆるいサイドアップ

顎のラインで一つにまとめると単なるおばさん結びになってしまうのに、その結び目をサイドに移動するだけで、何となく良い女風に仕上がるので不思議です。

余裕があり色気のある女性を演出したいのであれば、この「サイドアップ」がオススメ!そしてこのスタイルの時に計算してほしいのが、立ち位置や座る位置です。歩く際も隣に座る際も、彼にうなじが見えるように、結び目が彼側に向くようにしましょう。

そしてポニーテールと同様、気をつけるのは結び方。ピッタリと地肌に押し付けるように結ぶのではなく、全体に空気を含ませるようにルーズに結ぶのが正解。前髪も、サイドに流して馴染ませると大人っぽく仕上がります。

また、結び目が見えるので、ヘアアクセにも気を配って。ヘアゴムではなく、昔で言うかんざしのような「マジェステ」がオススメです。大人っぽさを演出できるうえ、トレンド感満載でオシャレ。そして跡形がつきにくいので、髪をほどく可能性があっても大丈夫。

ヘアアクセも使わずできる限りシンプルに仕上げたいという方は、シンプルなゴムで結び「くるりんぱ」で仕上げるか、片方の髪をひねってピンで留めるだけでいいかも。まるでダウンヘアのようなスタイルで、彼にはうなじや首筋を見せることができる、色気を演出できるスタイル。ダウンヘアとアップヘアのいいとこ取りがサイドアップです。

男性は女性の髪を密かにジャッジしている

男性は、女性のヘアスタイルを見ていないようで意外に見ています。そして密かにジャッジしているのです。男性に自分を演出する重要な部分ですので、しっかりと手入れをしてアピールポイントとして活用してくださいね。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.