JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

彼女がブスだとココがつらい!ちょいブスへ昇格させる方法

妥協して、押し切られて、色々な理由でブスな彼女と付き合っているそこのあなた!友人に紹介できないし自慢できないのはやっぱり辛い。でも可愛く見えてきたんだよね。

そんな葛藤を抱きながら常にブスな彼女との今後を考えていることでしょう。もしかしたらブスじゃないかもしれない!思い込みを利用して現実を見ないようにしている人もいるのでは?

まずは彼女がどの程度ブスなのかを周囲の反応・シチュエーションを想像しながら把握しましょう。好きで付き合った彼女を少しでも自慢できるちょいブスにしてあげることでアナタも自信を持つことができるでしょう。諦めたり嘆く前にまず行動を!

オナニーが10倍充実する!
ついにVRがアダルト業界に上陸!無修正よりも興奮するエロ動画があることを知っていましたか?
今だ経験したことはないという人は今すぐにでも体験するべきです!
無料サンプル動画も充実しているため、お試しだけでもする価値あり!
リアルすぎる疑似セックスの世界へ足を踏み入れてみましょう。
人生で最高に気持ちのいいオナニーができます。

彼女がブスな時にありがちな事

男性のみなさんは「ブス」と「ちょいブス」を一体どこで分けているのでしょうか。まずは男性が思う「ブス」と「ちょいブス」の違いをご紹介したいと思います。

ブスかちょいブスかわからないような彼女がいるというあなたは、是非その彼女のことをこっそり下記項目からブスかちょいブスかチェックしてみましょう。

友達に「彼女ブスじゃね」と言われる

ブスと言われたことがあるかどうかでブスかちょいブスかを判断することができます。ブスな女性は誰がどう見てもブスなのでブスと言われることが多いです。

あなたのブスかちょいブスかわからないような彼女がどこに行ってもブスだと言われる場合、残念ながらその彼女は正真正銘のブスなのしょう。

一方その彼女がちょいブスであった場合は、周囲の反応もまちまちです。ある人から見れば「ブス」かもしれませんが、ある人から見れば「カワイイ」と言われることもよくあることなのです。

ブスかちょいブスかわからないような彼女がいて判断に困っている場合は、周囲の彼女に対しての評価を参考にしてみると答えが見えてくる可能性があるので参考にしてみましょう。

写真がブスすぎて見せられない

彼女がブスかちょいブスかわからないような場合、写真を見返してみるという手もあります。最近はスマホで簡単に写真を撮り合うことができるので、ノリよく写真を撮らせてもらって見極めてみましょう。

ブスな女性は写真を見返してみたときどこからどう見てもブスです。何枚とってもブスであることに変わりはないのです。あなたの周りにいる女性がどれだけ写真を見返してもブスな場合残念ながらその女性はブスなのでしょう。

一方ちょいブスの女性は、写真を見返したときに奇跡のショットが何枚か撮れることがあります。写真を見返してみて「お、これはイケるじゃん!」「ちょっと可愛いかも…」なんて思った場合はその女性はちょいブスである可能性が高いです。

また、ちょいブスな女性は自分が稀に奇跡のショットで盛れることがあるということまで把握していることが多いので、SNSに自撮りをあげたりなんかしていることもあります。

この場合加工していることも日常茶飯事ですが、加工して奇跡的に可愛くなれるのならその女性はおそらくちょいブスなのでしょう。

SNSに自撮りをあげている時点で自分ではちょっと可愛いと思っている証拠で、自分に多少なりとも自信がある女性なので他人から見てもちょいブスであることが多いのです。

写真での判断に困った場合、他の人の意見も参考にしてみるとより正確な結果がでるはずなので試してみてください。

恥ずかしくて紹介できない

友達に紹介できるかどうかでブスかちょいブスかを判断するという方法もあります。自分の友達にブスかちょいブスかわからないような彼女を紹介できるかどうかを考えてみましょう。

あなたがその彼女のことを「ちょっと友達には紹介したくないな…」「友達に紹介するのはやめておこう」と思ったのならその彼女はブスである可能性が高いです。

一方、あなたがその彼女のことを普通に、もしくは胸を張って友達に紹介できる場合、その女性はちょいブスである可能性が高いです。

人間ブスな異性を友達に紹介するということは、プライドが高い人ほどやりたがらないことなのです。それができるということはあなたが「異性として認めている」「許容範囲内と思っている」ということなのです。

ブスかちょいブスかわからないような彼女がいる場合は、一度自分が彼女を友達に紹介できるかどうかをじっくり考えてみるとよいでしょう。

性欲がなくなり勃たなくなる

彼女がブスの場合付き合い始めこそ性欲がわいたとしてもすぐにその性欲は鎮まっていきやがて何をやっても勃たなくなってしまうでしょう。これはどうしようもないことで体は正直ということなのです。

ただし、どれだけブスでもあなたに変わったフェチがあり肉体的に興奮することがあった場合、毎回勃起することもあるのでその点は注意して判断するようにしましょう。

一方のちょいブス女性が彼女であった場合、言わずもがなあなたの体は彼女の顔を見ただけで反応します。ブスだとわかっていてもそれなりの雰囲気になれば股間は反応するものなのです。

ブスかちょいブスかわからないような彼女がいて判断に迷った場合は、自分の息子に判断を仰ぐのも一つの手だということを覚えておきましょう。

隣に連れて歩けない

ブスかちょいブスかわからないような彼女がいる場合は、隣に連れて歩けるかどうかということを考えてみると良いでしょう。

ブスの場合周囲の視線が気になってしまうので次第に「一緒に歩きたくない…」と思ってしまうことが多々あります。

一方ちょいブスの彼女である場合は隣に連れて歩くこともそれほど苦痛には感じません。

積極的に連れまわしたいと思うこともないかもしれませんが別に連れ歩きたくないということもないので気兼ねなくデートに出かけることができるのです。

付き合っている彼女なら色々なところに一緒に行くと思いますが、その都度自分がどう感じているかを確認してみると、自分の彼女がブスなのかちょいブスなのかが見えてくる可能性があります。

自分目線で可愛い

これはかなり重要なことです。自分目線で彼女が可愛いかそうでないかを考えてみましょう。あなたが可愛くないと思った場合は、彼女はブスである可能性が高いです。

彼女がちょいブスの女性であった場合、自分目線で見れば多少は可愛いと思う部分がきっとあるはずです。自分の気持に正直になって可愛いかそうでないかを確認してみましょう。

付き合っている彼女なので多少いい方向にフィルターがかかっていることはあると思いますがそれを考慮しても可愛くないと感じた場合は相当なブスである可能性が高いです。諦めましょう。

好きだけど結婚には躊躇する

彼女と結婚してこれからも毎日顔を合わせることを考えてみましょう。「一生この顔を見続けるのはちょっときついかも…」「もっと別の女性がいいかも…」と思ってしまった場合、彼女はブスである可能性が高いです。

一方、ちょいブスである場合は彼女と結婚して毎朝顔を合わせることを想像してみても「きっと慣れる、というかもうすでに慣れている」「全然大丈夫!問題ない」と思えるはずです。

彼女がブスかちょいブスかわからないと判断に迷ったときは「結婚」という重大なことを考えてみましょう。結婚してからも毎日彼女と顔を合わせることを考えてみればきっと彼女がブスなのかそうでないのかが見えてくるはずです。

可愛いと思ってるのは自分だけ

自分は可愛いと思っていて彼女を周囲に紹介したときに誰からも「可愛い」という単語が出てこなかった場合、可愛いと思っているのはあなただけかもしれません。そしてその場合、高確率であなたの彼女はブスなのでしょう。

しかし、あなたが可愛いと思っているのならよいではないですか。プラスに考えればあなたの彼女はあなたから見れば可愛く周囲から見ればそうでもないので他の男にとられるリスクが減ります。

他にも自分だけが彼女の可愛さを理解できる優越感にも浸ることができるのです。意外とメリットがあるのでそんな彼女がいる場合は大切にしてあげましょう。

ブスの彼女をちょいブスに昇格させる方法

自分の彼女がブスだったからと言って諦めてはいけません。ブスな彼女をちょいブスに昇格させるために努力をすることも彼氏であるあなたの重大な使命なのです。

ちょいブスに昇格させることによってあなた自身も気づかなかった彼女の新たな魅力が見えてくる可能性があるのです。また、自分が育てたという親心のようなものも出てくることがあり今以上に愛情が深まる可能性もあります。

是非ブスの彼女を持っているあなたは彼女をちょいブスへと昇格させてあげましょう!

メイクの指導をする

メイクは女性をとことん変貌させます。そんなメイクをあなたが学んでメイクの指導をしてみれば彼女は一気に化ける可能性があるでしょう。

女性だけがメイクを学ばなければならないなんてことは断じてないので、「男性の自分がメイクなんて馬鹿げてる…」なんて思わずに、彼女のためだと思ってメイクを学んでみましょう。

今は動画などでもメイクの方法がたくさん紹介されているので、彼女と一緒に楽しくメイクを学べばきっと二人の愛情も深まり彼女をちょいブスへと変化させていくことができるのではないでしょうか。

一石二鳥のとてもオススメの方法なので、ブスな彼女を持つ男性は是非メイクを学んで指導していってみてください。

美容院に行かせて髪型を変えさせる

髪型ひとつで印象はガラリと変わりますよね。あなたの彼女も髪型を変えてみれば意外とそれだけでちょいブスになるなんてこともあるかもしれません。

ブスの彼女がいるという男性の方は、彼女の髪型を変えてちょいブスに昇格させるために彼女と一緒にいろいろな髪型について考察してみるとよいでしょう。

美容院を調べて一緒に行ってみるのもオススメです。あなたも一緒にイメチェンしてみれば彼女も喜ぶかもしれませんね。二人で彼女の髪型をあれこれ選んで楽しく彼女をブスからちょいブスに昇格させてあげましょう!

喜ぶポイントを教え込む

彼氏である自分が喜ぶポイントを彼女に教え込めば彼女はあなたにとってブスからちょいブスに昇格する可能性は大いにあります。

たとえばあなたに何か特別な趣味嗜好があった場合、それを彼女に教え込むのです。「マッサージしてくれる彼女がいい」「いつもフリフリの服を着てくれる彼女がいい」このような趣味を彼女に教え込むのです。

始めは戸惑うかもしれませんが、あなたのことが好きな彼女ならきっとその要望に応えてくれるはずです。彼女があなたの要望に応えてくれたときは「本当に可愛いよ」「お前のことマジ好き」とたくさん褒めてあげましょう。

ブスの女性は男性から褒め慣れていないのでこのような褒め言葉に舞い上がってどんどんあなたの要望に応えてくれるようになるはずです。たくさん調子に乗らせてあなたが喜ぶポイントをブスな彼女に教え込んでいきましょう。

あなたが喜ぶポイントを熟知した彼女になればきっとあなたは彼女のことがブスからちょいブスに見えるようになっていくはずです。

アピールポイントを作る

なにかアピールポイントを作ることで彼女をブスからちょいブスへと昇格させることもできるでしょう。アピールポイントとは彼女の魅力的な部分をさらに伸ばしてあげることでできてきます。

たとえば彼女の鼻が高くて素敵な場合、そこを中心にメイクをしてみるなど客観視して良いポイントを教えてあげるのです。

そうやって少しでも魅力的な部分を教えてあげることで彼女自身が自分の魅力に気付きどんどん女性らしさを手に入れていくことがあるのです。

モテ女と友達になってもらう

モテ女と友達になってもらうことで彼女自身もモテの極意を身につけることができる可能性があります。するといくらブスでもそれなりの女性になっていくことはよくあることなのです。

これはモテ女にとっても周りにブスがいると自分が映えるというメリットにもなるのでWin-Winの関係が成立するのです。

なかなかそういう女性が周りにいることは少ないかもしれませんが、ブスな彼女の周りにモテ女がいる場合は親しくしてみるよう手回しして観のもアリでしょう。

あなた好みのちょいブスに

今回は、ちょいブス彼女の特徴とブスな彼女をちょいブスに昇格させる方法をご紹介しました。

自分の彼女がブスなのかちょいブスなのか判断に困っているという人は意外と多いですが、今回ご紹介した方法を使えば簡単にチェックすることができます。

自分の彼女がブスなのかちょいブスなのかをしっかりチェックし万が一ブスだった場合は今回ご紹介した方法であなた好みのちょいブスへと成長させてみればきっと二人の関係はさらに良くなっていくでしょう。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2017 AllRights Reserved.