JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

セックスが嫌いな女子の本音!あなたのセックスは大丈夫?


みなさんはセックスが好きですか?嫌いですか?男性のほとんどの方はセックスが好きだと思います。一方セックスが嫌いだと思う女性は少なくありませんが、それはなぜだと思いますか?愛を確かめ合うセックスはお互いが好きだったら良いというものではなく相性も大切ですよね。たまたま相性が合わなくてそのままセックスが嫌いになってしまう方はたくさんいらっしゃいます。

そんな女性に対して男性は「まだ慣れていないだけ」「わかればセックスが大好きになる」と言いますがそうゆうことではないのです。本当に自分のテクニックが最高のものだと思っているなら何故、女性はセックスを嫌いになってしまうのでしょうか?

セックスを嫌いになる理由はほとんど男性が原因だと言っても過言ではありません。最近してくれなくなってしまった、セックスが嫌いだと言われてしまったという男性は一体何が原因なのかを探っていきましょう!

最強タッグのVRが登場!
確実に世界が変わります数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
いつまで2Dでオナッてるの?
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! 気持ちよさ・感動ともに当サイトが保証します

セックスが嫌いな女子の本音!

セックスは経験をこなしていかないとプロ並みのテクニックは身に付かないかもしれませんがテクニックを身につけたいからとAVを参考にしたら逆効果だと思ってください。AV男優の方たちはもちろんプロ中のプロですが、AVをより魅せるためのプロでもあるので本当は女性が全く感じない事もしています。言うならばセックスのパフォーマーですね。

ですが我々はパフォーマーではないのですからパフォーマンスをする必要はありません。大事なことはいかに女性視点で考えられるかだと思います!ほとんどの男性が好きであろうセックスですが女性がセックス嫌いになってしまう勿体ない理由、紹介していきます。

雰囲気がない

セックスをするのに雰囲気は必要不可欠。場所や明るさなど様々な物が組み合わさって初めて雰囲気ができるもの。だけど、セックスがしたいという気持ちが先走って、テレビを見ている時にいきなりキスをして女性の中にパンツの中に手を入れる、など雰囲気の「ふ」の字もありません。

いい大人が理性も飛んで自分勝手に性欲を処理しようとするなんて…もはや大人の猿の方が雰囲気を作ることが上手そうです。女性にとって雰囲気はとても大切なことでそれにより感度が大きく違ってくるんです。

毎回雑なセックスの始まり方をしていたら当然のようにセックス嫌いになってしまうでしょう。女性はセックスの一つ一つを大事にしているので、あまりにも適当で雑なシチュエーションでセックスに持ち込もうとするのはやめましょう。

男性はセックスをしたいと思ったら一刻も早くセックスをしたいのでしょうが一度女性の気持ちも考えて雰囲気作りに徹底し、お互い気持ちのいいセックスをしましょう。

勘違い

「ここが気持ちいいんでしょ?」「我慢しなくてもいいよ」など全然気持ちよくないのに手マンを力に任せて激しくしてきたり、乳首を思いっきり吸ったりつまんできたりする男性っていますよね。

激しくすれば気持ちいいと思っているのかわかりませんが、そんな人に大きな声で言いたいことは「自分、AVの見すぎやろ!」です。痛いからやめて!と言ってしまえば男性のプライドが傷ついてしまうかもしれないから中々言えないし…。

遠回しに優しく言おうと思って「やだ…やめて…」なんて言ったら「素直じゃないな~(笑)気持ちいいんでしょ!」と余計激しくやられてしまいます。自分はセックスが上手い、女性を喜ばせられると言っている男性に限って乱暴で下手くそです。

女性からしたら、気持ちいいどころか痛さを我慢しなくてはいけないのである意味修行ですよね。男性の一方的に気持ちで痛いと感じさせてしまうと女性はセックス=痛いと認識してしまい、セックス自体が嫌いになっていきます。セックスは気持ち良さを知れば嫌いになる人なんていないはず。

それを男性の勘違いでトラウマになってしまったら可哀想すぎませんか?陰部や乳首はとても敏感でデリケートな部分なので、自分の力を信じるのも大事ですが女性が本当に感じてくれているのか眉間にしわがよっていないか喘いでいるのかなど見て調整してみてください。

前戯が雑

仕事で疲れていたり、挿入に気をとられていたりで前戯が雑になってしまう男性は結構多いです。乳首を舐めただけで挿入しようとしてくる男性や手マンを少しやっただけで挿入しようとしてくる男性。十分に濡れていないのにすぐ挿入するなんて苦痛しかありませんし、私ってただの性欲処理機?と不安にさせています。

男性は勃起をすればすぐに挿入できますが、女性は濡れないと痛いだけ。そんなに焦らなくても女性は逃げないのだから優しく愛情と時間をかけて前戯をして十分に濡れてから挿入してほしいんです。セックスは愛を確かめ合うものなのに自分だけが早く気持ちよくなりたくて女性の気持ちを無視してしまったら当たり前のようにセックスをしたくなくなります。

前戯があまりにも雑なセックスが続いているとセックスとオナニーが違うものだとはわかってはいながらもそんなに早くイキたいならオナニーでもしとけ!と思うのが女性。女性は好きな人とキスやハグをしているだけでも気持ちいいと思うものですが、それをわかってくれず少し刺激すればいいと思っているその考えが甘いのです。

セックスを好きにさせるには


女性は男性が下手か上手いかでセックスの嫌い好きも判断されていきます。よく女子会では彼氏とのセックスの話をします。その際に女性が「セックスは痛いから嫌い。」と言ったとしたら必ず「それ彼氏が下手だからでしょー!笑」「上手い人と付き合った方がいいよ!」と言われます。

自分では気持ちいいと思ってやっていることや対して気にしていなかったことも女性の中では大きな話題になり笑われているかもしれません。それを避けるためにはセックスで彼女を感じさせなければいけません。

上手い下手って意外に相手の気持ちを考えているか考えていないかで決まるのです。もちろん人によって感じるところや度が違います。なので、自分のテクニックを過信するのではなく、相手の反応を見ながら攻めて感じさせていくのが大事です。

女性は恥ずかしさから「もっとこうしてほしい」「ここを攻めてほしい」とは中々言えないものです。その気持ちをわかることができたらセックスを嫌いになることはなく、むしろ好きになりますよね。

一方通行にならないで

もちろん、必ずしも男性が悪いとは言いません。リードするのは基本男性なのでプレッシャーもあるだろうし、女性を喜ばせようとしてくれているのかもしれないけど女性は感じることなく我慢ばかりしてセックスが嫌いになっていく。

お互いが思い合っているように見えますが、結局は一方通行で全然お互いのためになっていないのです。女性が我慢していることやしてほしいことを言えばいいだけの話ではありますが、男性のプライドを傷つけないかなどを考えて中々言えないので二人でセックスの話をしてみるのもいいかもしれません。

セックスはお互いの愛を確かめ合う行為なのでどちらかが拒絶してしまったら成り立ちません。二人で最高なセックスライフを送るためにも改めてセックスのことについて考えてセックスをした方が良いかもしれませんね。

-セックス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.