JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

彼女に浮気がバレてしまったときの苦し紛れの言い訳7選

「男は浮気をする生き物」という言葉はよく耳にしますよね。この言葉はすべての男性に当てはまる言葉ではありませんが、やはりこのような言葉が世間に広く浸透してしまっている以上浮気を繰り返してしまう男性も一定数存在することは確かです。

普通の男性なら一度でも浮気という過ちを犯してしまった場合、それが彼女にバレてしまったとなればこの世の終わりのような気持ちになり、頭は真っ白で言い訳どころではありません。

このような男性たちがたくさんいる一方で、浮気を何度も繰り返しても別れることなく元の鞘に納まっているカップルたちもたくさんいます。

では、浮気常習犯の彼らは彼女に浮気がバレてしまったときに一体どのような言い訳でピンチを乗り切っているのでしょうか?彼らの言い訳には彼女の怒りを鎮めるための何かがあるのでしょうか?

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!

彼女に浮気がバレてしまったときの苦しい言い訳7選

今回は彼女に浮気がバレてしまった不幸な男性たちの苦し紛れの言い訳をまとめてみました。

どんなに苦し紛れの言い訳でもピンチを乗り切れている男性もたくさんいるので世の中不思議です。あなたは世の中の男性たちが彼女に浮気がバレてしまったときにどのような言い訳をしているのかを知り、自分は使う機会が永遠に来ないように努力しましょう!

「つい出来心で浮気をしてしまったのは事実だ、本当にごめん」

「つい出来心で浮気をしてしまったのは事実だ、本当にごめん」と言いながら「俺が一番大切に思ってるのはお前だけだ」「世界一愛してる」「本当にすまなかった」と何度も彼女の大切さを述べることと深い謝罪を繰り返して彼女の情に訴えかける方法です。

涙ながらにこんなことを訴えられたら彼女の方もだんだん怒りがどこかへ散っていってしまうことがあるのでしょうか。とにかくこの浮気を認めて謝りながら彼女の情に訴えかけるという手を使う男性は非常に多いです。

「お酒に酔ってて全く記憶がないんだ…」

これは浮気をしてしまったという事実を「全く記憶がない」という言葉で完全に忘れてしまったことにするやり方です。お酒の力で事実を捻じ曲げるなんて大人気ないやり方ですが、初犯なら効果は意外と期待できるやり方なのであなどれません。

重要なのは「お酒に酔ってて全く記憶がない」と言ったそのあとです。彼女の前でお酒を酔って記憶をなくすほどは飲まないと土下座してでも神に誓いましょう。それなりの誠意を見せることで彼女の怒りも鎮まる可能性があります…

「いや、一緒にいたやつ男だし…」

どのようなバレ方をしたかにもよりますが、彼女が相手の女性の情報をあまり知らない場合一緒にいたのは男性だと言い張る方法もあります。

このときアリバイ作り用に自分の親しい男友達と裏で口裏合わせをしておくとピンチを切り抜ける手助けをしてくれる可能性があります。

上級者は彼女とはあまり親しくない男友達を数人用意しておいていつでもメールやLINEで助けてもらえるように裏で口裏合わせをしているそうです。

「他の女性のことを知ってお前の大切さを知ろうと思ったんだ」

「浮気相手の女性には全く興味がないけど、他の女性のことを知ることで彼女の大切さをあらためて実感したかった」というなんともご都合主義な言い訳をする猛者もいます。

こんな言い訳に納得する女性なんてほぼいないでしょうが、それでも苦し紛れに「他の女性のことを知ってお前の大切さを知ろうと思ったんだ」と言い訳をしてしまう男性はあとを絶ちません。

絶対にマネしないようにしましょう。

「一緒にいたことは認めるけど神に誓って何もしてない!」

「一緒にいたことは認めるけど神に誓って何もしてない!」と浮気相手と一緒にいたことは認めるのですが、カラダの関係は一切なかったと言い張る言い訳です。

カラダの関係なんて証明のしようがないので「カラダの関係はなかった」と言い張ることは有効な言い訳だとは思います。言い続けているうちに彼女の方もだんだん暗示にかかってきて「本当にカラダの関係はなかったのかな…」と思い始めるのです。

とても都合のいい考え方ですが、あとは彼女の怒りが鎮まることだけを神に祈りましょう。

「強引に押されてついやってしまいました」

浮気相手の女性に罪を押し付けるなんとも卑劣で男らしくない言い訳ですが、普段から女々しい男性が「あまりにも強引に迫られてなし崩し的に…」「ほんとは嫌だったのに相手の女性に圧倒されて…」などと涙ながらに訴えかけると、つい許してしまう女性もいるようです。

責任逃れで浮気相手に全責任を押し付けることは最低ですが、この手段を使う男性が意外と多いことからある程度の効果はあるようです。

しかし、本当に女々しく情けない言い訳なので絶対にマネしないようにしましょう。

「本能に抗えなかった…」

「自分の意志に関係なく下半身が勝手に相手の女性を求めてしまった」というある意味潔い開き直り方をする男性もいるようです。

自分から誘った浮気でも浮気相手から誘われた浮気でも関係なく、悪いのは自分の男としての本能。こんな言い訳で切り抜けようとしているのですから呆れたものです。

一見潔いように見えるこの言い訳ですが、結局悪いのは本能に抗えなかった自分ではなく、あくまで自分の中の男としての本能なのです。自分の意志ではなく本能なので完全に不可抗力だったと言いたいのでしょう。

「本能に抗えなかった…」という言い訳は全く反省の色が見られず、見ている側も見苦しいので絶対に使わないようにしましょう。

彼女に浮気がバレてしまったときの苦し紛れの言い訳は

もしも彼女に自分がしてしまった浮気がバレてしまい、苦しい言い訳でなんとか許しを請うことが出来たとしても、あなたが過ちを犯し彼女を傷つけてしまったことは紛れもない事実なので確実に次はないと思っておきましょう。

彼女に浮気がバレてしまったときの苦し紛れの言い訳は、やはりどれも本当に苦し紛れの言い訳でしかないので、万が一あなたが浮気をしてしまってそれが彼女にバレてしまった場合、言い訳などせず速やかに誠心誠意謝ることに徹しましょう。

そのほうが下手に言い訳するよりよっぽど誠意が伝わるはずです!

今回の記事でまとめたような苦し紛れの言い訳を使って言い訳をしてしまう恐れがある男性は、特にそのことを覚えておくと良いでしょう。一番は浮気なんてしない人間になることなのですが…。

-浮気
-, ,

Copyright© JUCY , 2020 AllRights Reserved.