JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

女性は「共感」してほしい?彼が理解できない女性の行動


女性だけの世界にいれば「共感」すること・されることが多いですが、男性には共感されずに、むしろ否定されることはありませんか?これが男女の違いですほとんどの女性は同性・異性問わずに共感を求めますが、男性は共感を求めませんし、共感できないことがあります。

そんな男性だからこそ、女性の行動には理解できないことが多々あります。確かに、言われてみれば女性の私でも「理解できないかも…」と思うことがほとんどでした。

普段受け入れられているからこそ、自分たちでは気づけていないのかもしれませんね。もしかしたら、あなたの彼もあなたの行動に理解ができていないかも。そんな男性が理解できない私達女性の行動を知るためにはこの記事を読んで学んでいきましょう。

大人気女優のVRも半額!
4月25日(水)から5月9日(水)までの二週間!DMMの対象作品がなんと半額!
紗倉まなをはじめとする大人気女優作品や超リアルで抜けまくると話題のリアル痴漢シリーズまで50%オフ!
ぶっちゃけ大人買いまで検討するレベルです。
不定期開催の最強キャンペーンを逃すな!

彼が「共感」できない女性の行動

今回は男性が共感・理解できない女性の行動を紹介します。女性なら誰でも一度は経験のあることばかり。

だからこそ男性がわかってくれないことが不思議ですが、それは男女の違いなのでどうすることもできないのです。では一体共感できない行動とはどのような行動なのでしょうか?自分の行動を振り返りながら見てみましょう。

「どっちがいい?」と聞いてこないで


ほとんどの女性は「これとこれ、どっちが良いと思う?」「私に似合う方を選んで」と彼に言ったことがあると思います。たとえば彼が素直に「こっちの方がいいんじゃない?」と答えてくれたとします。

そこでじゃあこっちにするねと彼の意見に従えば問題はありませんが、「え?どうして?こっちは変なの?」と彼が決めてくれたのにもかかわらず、それを否定する…なんてことも経験ありませんか?

どちらがいい?と聞いても女性は大抵初めから決まっていますよね。だからこそ、彼に自分が選んだほうを可愛いと「共感」してもらいたいのでしょう。ですが、男性にはそんな気持ちはわかりません。聞かれたから答えたのに「えーどうしよう」なんて言われたらムカついてしまうことも。

こればかりは意識していてもついやってしまうことなので、男性が選んだほうを素直に選ぶか、聞かないように努力をするしかありませんね。考えも違えば好みも男女では真逆なので、それを知っておいた方が良さそうです。

微妙なものにまで「可愛い!」という意味がわからない


これも私は良く言われたことです。自分では可愛いと思うものでも「本当にそう思っているの?」「どこが可愛いの?」とよく言われていました。でも、思ったんです。女性の可愛いはどこかが一つ可愛ければ「可愛い」のではないか?ということを。

たとえばブサイクだと言われている女性芸人を男性は可愛いとは思いませんが、女性は「可愛いー」と言いますよね。それは顔が可愛いと言っているのではなく、キャラクターとして可愛い・笑顔が可愛い・雰囲気が可愛いから「可愛い」と思えてしまうのです。

可愛いと言っているからといって、その顔になりたいかと言われたら話は別。全体の中にあるただ一つが可愛ければ女性にとってそれは可愛いになるんです。それでも男性には共感が得られることもなければ理解をされることもありません。

怒りっぽい性格は「しょうがない」じゃ済まされない


女性は特に怒りっぽい人が多いような気がします。ですが、ホルモンバランスの崩れなどで怒りやすくなっている時もあるのでこればかりは女性たちに大きく「共感」を得られるでしょう。

しかし、男性はそんな感情が沸き上がることがないため、全く共感できません。女性特有であることを説明したって理解してくれることも難しいでしょう。

「生理前なんだからしょうがないじゃん!」「こうゆう性格なんだもん!」と言ったって「そうか、わかったよ」なんて理解してくれる男性は少ないでしょう。ほとんどの男性は理解しがたいものですし、ウンザリしてしまう可能性が高い行動です。彼を呆れさせない為にもこれだけは少しずつ意識していった方がいいかもしれませんね。

「女心をわかって!」は無理がある

女性のみなさんは男性に「女心をわかってほしい」と思っていますか?ほとんどの女性が「YES」ですよね。ではもう一つ質問をします。女性のみなさんは女心をわかってくれない男性に怒ったり「もう期待したりしない!」なんて言ったことはありませんか?

女性の中には勝手に女心をわかってほしいと願い、それに応えられずにいる男性のことを勝手に怒ったりする人も中にはいるんです。それは全て自分勝手だということを忘れないでください。

もちろん男性が「わかる努力をする!」「これから頑張る!」と言っているのなら別ですが、あなたがわかってほしいと願うだけではそれはただの自分勝手に過ぎません。

男性は女性の心の中を見られるわけではなく、むしろ女性が思っている以上に女性の気持ちがわかりません。それを自分でも理解しているからこそ、自分に何をしてほしいのか・自分に何を言って欲しいのかを女性の口から聞きたいんです。

女性が「わかってほしい」と黙っていても一生男性に伝わることはありません。なので、あまり男性に期待ばかりせずにいることが大切なのかもしれませんね。

悪口に「共感」を求めないで

女性が二人以上集まれば普段のストレスや人間関係のストレスから悪口大会に発展することはありますよね。悪口を言うことがストレス発散となっており、言うだけでスッキリしますし、何よりも悪口に「共感」してくれる友達と一緒にいることが楽しいんです。

そうなれば男性にも同じことをしてしまいがちになりますが、男性には全く共感されないでしょう。そもそも男性はあまり悪口を言う生き物ではないので、悪口を言っていること自体が共感できないのかもしれません。

それに加えて悪口の内容に共感を求めても当然共感することはできません。むしろ悪口を言っているあなたの姿が醜い者に見えてしまうこともあります。女性は悪口を言わないと思っている男性だからこそ、悪口を言う女性にも共感ができなければ、悪口を言う女性に引いてしまうのです。

行動次第ではウンザリされてしまう。

ここまで男性が理解できない女性の行動を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ほとんどの女性がどれか一つ以上経験があるのではないかと思います。

それでも「共感して欲しい」と思う女性がいるのであればこればかりは男女の考えの違いなので、男性に何を言っても直るものでもないので無駄なので諦めたほうが良さそうですね。

ですが、このままあなたが男性の共感を得られない行動をし続けていれば「共感・理解ができない」ことはもちろん「ウンザリ」されてしまうこともあるでしょう。特に、怒りっぽい性格や悪口を言い続けてしまう行動が続いてしまうとウンザリどころでは済まされない場合もあります。なので、この記事を読んだあなたはこれから少しずつ行動を改めていきましょう。

もちろんあなたにも男性の行動に共感・理解ができないことはあると思いますが、まずは自分から直していくという気持ちが大切です。そうすれば彼も次第と自分の行動を改めようとするはず。

彼のためにも、自分のためにも、何よりもお互いのためにもこれからは自分自身を成長できるような行動を取っていきましょう。そうすればあなたと男性はこれから円満なカップルライフを送ることができますよ。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.