JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

オナニーと筋トレの関係性!オナ禁でモテモテになるわけ


オナ禁をして筋トレをするとモテる。全国のモテたい男子は一度は聞いたことがあるはずです。結論から言うとコレは事実なのですが、そのメカニズム、方法、期間を知らなければ全く意味のないものになってしまいます。

オナニーを我慢してダンベルを手に持ったところで簡単にモテるようにはならないのです!あくまで「モテる」というのは最終的な段階なのです。筋肉ムキムキならモテるやろ!あれ?なんでオナ禁するの?そんなレベルではお話になりません!

筋トレ効果を上昇させるためにオナ禁は必須なのです!何故オナ禁なのか。メカニズムを理解して理想的な身体を手に入れモテモテライフを目指しましょう。

オナニーが10倍充実する!
ついにVRがアダルト業界に上陸!無修正よりも興奮するエロ動画があることを知っていましたか?
今だ経験したことはないという人は今すぐにでも体験するべきです!
無料サンプル動画も充実しているため、お試しだけでもする価値あり!
リアルすぎる疑似セックスの世界へ足を踏み入れてみましょう。
人生で最高に気持ちのいいオナニーができます。

オナニーをすると筋肉は落ちるのか


まずオナ禁をする理由ですが、中にはオナニーをすることによって筋肉が落ちてしまうと思っている人もいます。確かに体力を消費するし、タンパク質も排出されてしまうためそう思ってしまうのは無理もないかもしれません。

実際にはどうなのでしょうか?オナニーをすると筋肉が落ちるのか。気になる部分をご説明していきます。

射精で排出されるタンパク質は微量

筋肉に効果があると言われている「タンパク質」射精ではこれを放出してしまうため、オナ禁が効果的なんだ!と思っている人が多いと思いますがこれは間違っている知識なのです。

1回の射精の量が平均して3.5mlそのうち含まれているタンパク質の量は0.15gだと言われています。こんな微量のタンパク質を放出したところで筋肉にはまったく影響しません。考慮する必要もないです。

筋トレの効率は落ちる

射精によって筋肉量に影響することはあり得ませんが、筋トレ自体の効率は驚くほどに落ちます。射精一回当たり、100m走を全力で走り抜けるのと同じくらいのカロリーを消費されると言われていますが、これも実はカロリーではなくて心臓への負担のお話。

とは言え体力を使うことは事実です。激しい上下運動によって既に疲れている身体を使って筋トレをしても効率は上がりません。オナニーは筋肉量を落とすのではなくてあくまでも筋トレの効率を落とすものだと認識するようにしてください。

何故オナ禁が筋トレに効くのか

ではなんでオナ禁が筋トレに効くの?いよいよそのメカニズムについて説明していきたいと思います。男性ホルモンの中には「テストステロン」と呼ばれている物質が存在しています。これが筋肉に影響することによって圧倒的な効率の違いを生み出しているのです。

つまり、オナ禁は筋肉をつけやすくするための近道の方法という事になります。さらにこのテストステロンには他に色々な効果を及ぼしてくれるのです。

テストステロン数値を高くするメリット

テストステロンの値が高いとどういう影響が出るのでしょうか。筋肉成長を促してくれるだけではなく、性器の成長まで助けてくれるのです。具体的にどのような効果があるのか見ていきましょう。

男らしい身体を生成してくれる

  • 骨の強さ、筋肉の強さを維持してくれる。発達のスピードを上げる
  • 認知機能の低下を防いでくれる
  • 性欲減退を防ぎ、勃起機能も維持
  • 生活習慣病の予防

実証されているだけでもこれほどまでに効果があるのです。草食系男子なんていうものが流行っていますが、結局男は筋肉が程よくついて引き締まっている方がモテるんです。

オナ禁によってテストステロン値(男性ホルモン)を上げる。そこへ筋トレをすることによって効率的に筋肉をつけることができるのです。長くダラダラと筋トレを続けていても元々不純な動機で筋トレを始めたため続きません。

同じやるなら効率を求めて最速で筋肉をつけましょう。

精神的に前向きになる

  • 意欲やチャレンジ精神。「やる気」が増加する
  • 判断力が高まる
  • 決断力が高まる

テストステロン値が高いと、身体だけではなく心までも男らしくなることができるのです。意欲に溢れ、常に前を向いてイキイキとした生活を送ることができます。なよっとした陰気で下向きな男よりもモテることは明らかですね。

テストステロンは射精によって失われる

筋肉に重大な影響を及ぼす男性ホルモンの大部分を占める「テストステロン」ですが、永久的に作られ続けるわけではないんです。射精をすることによって排出されていきます。

テストステロンは成長ホルモンなため、質のいい睡眠を取ったとき、規則的で正しい生活を行っているときに調子よく増加していきます。しかし、日々増加していくだけではなくしっかり排出されているのです。それがオナニーをして射精をしたときなんです。

つまり、オナニーをしてスッキリして気持ちよく眠りについたところでまったく意味がないんです。男性ホルモンについて発表されている論文によると「オナ禁をして1週間ほど経過したあたりに数値はピークを迎える」とされています。

従って、効率のいい筋トレをするためには1週間ほどのオナ禁が必須条件という事です。

オナ禁方法と期間

オナ禁をすることによってなにが起きるのかを理解していただいたところで、続いては具体的なオナ禁の方法を伝授していきたいと思います。暇さえあればオナニーしていた筆者。これがなかなか難しいんですよね。

精神力や我慢強い人であれば文字通りただ「我慢するだけ」なんですが、そうもいきません。モテるため!と言われても効果を実感するのには最低でもひと月はかかってしまうためそれを餌に頑張るのも…

オナ禁ができれば間違いないですが、目的はテストステロン値を高めることなので、オナ禁が無理だという人は男性ホルモンを分泌を助ける生活リズム、必要な成分を取ることによって補いましょう。

具体的には「亜鉛」サプリメントなどでも売っているため、5日~7日ほど連続で摂取をしてテストステロン値を上げてから筋トレを行いましょう。

もう一つの方法としては、女性ホルモンを摂取することです。オナニーがしたいという性欲を若干ながら抑え込むことができます。身近なものでは豆乳を飲むという方法が一番簡単でしょう。タンパク質も同時に摂取できるため、筋トレには最適です。

効率的な筋トレ方法


オナ禁をして、テストステロンの数値を高めたらいよいよ筋トレをするわけですがここまで準備をしてきたのにめちゃくちゃに筋トレをしても意味がありません。効率的に筋肉をつける筋トレ方法をご紹介していきます。

以下で紹介することを意識することによって充実感すら生まれるトレーニングをすることができます。

回数ではなく質を意識する

「おっ!これなら何回でも出来るじゃん!」そのレベルの筋トレをしてもほとんど意味がありません。筋肉は負荷をかけて破壊と再生を繰り返しながら大きくなっていくのです。要するに「うわっ!キツっ!」と感じることで筋肉が増していくのです。

10回出来るギリギリの負荷を身体に欠けるのが一番よいでしょう。男性が一番つけたいのは「腹筋」だと思いますが、これもワンダーコアのような器具ではほとんど意味がありません。ゆっくりとお腹に負荷をかけながら身体を起こし、息を吐きながらゆっくり戻す。

慣れていない人であれば3回やる頃にはプルプルしてくるのではないでしょうか。これを10回で2セット。非常に効率的に腹筋をつけることができます。自慢ではありませんが筆者は高校時代90㎏で腹筋が割れていたという筋トレマスターです。

「足上げ腹筋」なども効果的に筋肉をつけることができますが、これも結局素早くやってしまっては意味がありません。主に腹筋について説明しましたが根本は同じです。意識するのは常に「ゆっくり」です。

正しい姿勢を心がける

筋肉に正しい刺激を与えていくという意味でも適切な姿勢で筋トレを行うことは重要なことですが、一番気をつけてもらいたいのは怪我ですね。体育の先生のようなことを言いますが、姿勢が悪いと逆に筋を痛めてしまって筋トレ、モテるどころの話ではなくなってしまいます。

無駄のない動きで的確に筋肉に負担をかけることが重要なのです。息を吸うタイミング、吐くタイミング、鍛えたい場所、トレーニング方法によって変わってきます。「部位×姿勢」で検索すればいくらでも出てくるので参考にしてみてください。

今、どの筋肉を使っているのか意識する

ゆっくりと筋トレをする。ということに似通ってしまいますが、身体だけではなくて脳に理解させることも重要なのです。筋トレをしている最中どこに負荷がかかっているのかを意識するようにしましょう。

動いている筋肉を確認しながら筋トレをすることによって成果を実感しやすくなります。たまにスピードだけを意識して「俺凄いだろ」アピールをしている人がいますがほとんど意味がありません。動いている筋肉を実感しながら部位を鍛えていきましょう。

オナ禁+筋トレはガチでモテる

筋トレの効率を上げるためにテストステロンの値を増やす。それだけであればオナ禁じゃなくてサプリとかを飲めばいいんじゃないの?と思うかもしれませんがオナ禁をするための最大の理由はテストステロン値を上げるだけじゃなくて下げない、または維持するためにすることなのです。

具体的にテストステロン値を高く維持するとどういう効果が現れるのかを見ていきましょう。これがモテにつながる秘訣なのです。

外見的な変化

まずは外見的な変化から説明していきたいと思います。射精よって失われる数々の成分によって外見的な変化が現れるのです。これはオナニーをすることによって分泌されるジヒドロテストステロンという悪性の男性ホルモンが影響しています。

このジヒドロテストステロンの発生を防ぐことによって外見的な変化ももたらすことができます。

ニキビが減る

テストステロンを排出することによってホルモンバランスが崩れてしまい、ニキビができやすくなってしまうのです。バランスをしっかり保つことによって肌トラブルを起こしにくくするという効果があります。

女性が男性を選ぶ際の項目の一つとして「肌がきれい」これはかなり重要な要素の一つです。単純に増加と排出を繰り返しているだけでは得られないオナ禁特有の効果になっています。

目に活力が出る

テストステロンにはやる気、活力を増加させる働きもあるため、目に力が出てきます。人によってはぼたっとした一重の目も二重になることがあります。これはむくみの解消にもつながるためシュッとした顔つきに近づくことができます。

これは少なからずオナニーを頻繁にしていると顔に疲れが出て、顔自体が疲れた表情になってしまうためだと考えます。1週間も経てば鏡の前に立った時、その変化を実感できるようになります。

内面的な変化

肌がきれいになり、筋力がついて男らしくなることによって理想の自分に近づくことができます。モテるのに一番必要な要素は自信を持っているのかそうじゃないのかなんです。表情や気持ちに変化が現れると積極的に女性と接することができます。

いじめられっ子が格闘技をやって自信をつける。というのはよく聞く話ですがまさにそれと同じ現象です。振られても、失敗してもいいからやってみようと気を起こさせてくれます。

「オーラが出ている」という話は、にわかには信じがたい話ですがこれはきっと自信が身体からにじみ出ている状態の事を差すんだと筆者は考えています。何を達成した時に人は自信を持つことができるのです!それがオナ禁だとしても!(笑)

筋トレを助けるグッズ紹介

商品名テストガン
主な成分マカ末、食用酵母(亜鉛含有)、L-シトルリン、トンカットアリ末
ロットンダ末、セルロース、ステアリン酸カルシウム
L-アルギニン、微粒酸化ケイ素
服用方法栄養補助食品として1日1粒~2粒を目安
水またはぬるま湯などでお召し上がりください。

筋トレを効率よく行うためにサプリメントやその他の役立つグッズを利用することも大切なことです。今回はテストステロンを上昇させるために役立つグッズをご紹介させていただきます!

注意しなくてはいけないのは効果に甘えて依存してはいけないという事です。プロテインを飲むだけで筋肉がつかないという事と一緒です。あくまでも努力は怠らないようにしましょう。

テストステロンを増加させるためのサプリメントになります!男性ホルモンを増加させることによって効率的に筋肉をつけることもできます。当然これを飲んだだけですぐにモテるようになるという事ではありません。

筋トレをする前やどうしても我慢できずにオナニーをしてテストステロンが減少してしまった時に服用しましょう!自信をつけるためには必須アイテムです!

モテるためにはオナ禁は必須

服装にお金をかける。髪型にお金をかける。自分を磨くという意味ではこれらの努力も必要かもしれません。しかしやっぱり変えるならば見た目よりも中身のが確実なんです!男としての魅力は筋肉や自信によって生み出されていきます!

オナ禁+筋トレはお金もかけず、外見も内面も変えてくれる最強のモテ必勝法なのです。今回はオナ禁と筋トレを用いたモテるための方法をご紹介させていただきました。明日からでも実践できるモテ方法で人生を変えましょう!

-セックス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2017 AllRights Reserved.